ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

リスボン探訪(2日目:①リスボン下町の朝)

写真家Sさんと僕ら二人は、リスボン北新市街のエドアルド7世公園の
近くの古びたホテルに宿泊しました。ドイツからの観光客が多く、毎朝
40人以上の人々と朝食をとり、9時頃から市街撮影に向かいました。 

今日は、リスボン下町の朝の生活風景を撮影し、サン・ジョルジェ城に
登り、見晴らしの良いポルタ・ド・ソル展望台で昼食をとり、午後には、
1755年の大震災の被害を免れた、洗濯物が風にはためき、鰯の焼く臭い
がするアルファマ地区に廻る予定です。               



今日は土曜日ですが、早朝から結構な人出があります。僕らのホテルが
ビジネス街に近いので働きに出る人が多いのかも・・・・・あれ〜〜〜、
     服装を見ると観光客ばかりだあ〜〜〜〜                    


e0360431_10400247.jpg




e0360431_10394749.jpg




e0360431_10393764.jpg




もっと下町の生活風景を撮りたいので、リベルダーデ通りを避けて
東部の小高い丘にある下町に向かいました。           




e0360431_10391622.jpg



e0360431_10384386.jpg



e0360431_10382763.jpg


ここまで坂道を登ってくると足腰が痛くなって来ます。


e0360431_10392865.jpg



リスボンでも、ご老人が多く、早朝の散歩を
されている方が多く見受けられました。   


e0360431_10374135.jpg



e0360431_10370988.jpg


e0360431_10370127.jpg



あとは当然のことながら、早朝からのモーニング・サービスを
するカフェや八百屋さんが店の準備を進めていました。    



e0360431_10365080.jpg



e0360431_10363860.jpg



今日も、清々しい良い天気です。


e0360431_10362717.jpg

リスボンの地中海の見える早朝を象徴するものって何だろう〜〜〜〜
あ〜〜〜、良いビデオ見つけたあ〜〜〜〜            







それから、明日から10日間ほど、ネパールに出かけます。1年前に知り合った
Iさんは、この20年間で、ネパールの貧しい子供達のために、80校の小・中学校を
建設しています。3年前の大震災でも多くの民家や学校が崩壊したので、その支援も
行っておられます。講演会で、そのことを聞き、感動したので、今回同行させて貰う
ことにしました。どのような世界が広がっているのか、楽しみですが、子供達の生活
は苦しそうです。でも、瞳の輝きは私たちが遠い昔に失ったものを持っているように
見えます。                                 


[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-10-17 11:19 | 旅行(海外) | Comments(5)
Commented by rollingwest at 2017-10-17 21:08
スペイン・リスボンの旅ですか!優雅ですね~!日本は、今年は秋の訪れが早く、安定した天高い青空の中で秋行楽を楽しめると期待したのに・・、本当に冷たい長雨がよく降ります。
Commented by voyagers-x at 2017-10-18 09:38
おはようございます ! !
坂道が多そうですね
歩くとのんびりできそうですけど、太ももが鍛えられそう笑
石畳が多そうですね
英語圏ならなんとかなりそうだけど、ドイツ語は無理です ^^;

Commented by BBpinevalley at 2017-10-19 14:56
ワ〜、またおでかけですか。
今度はネパール。
素晴らしい。
ポルトガルとはまた違った写真の世界でしょうね。
楽しみです。
お気をつけて。
Commented by sink_jpn at 2017-10-23 11:42
こんにちは~
石段の上から見た風景は深さが有り圧巻とも言えますね♫
Commented by とよこ at 2017-10-31 08:43 x
優雅ですねぇ~~ (^^)

私はほぼ 前の生活に。 ブログアップは ボチボチ・・・

すごい枚数を・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード