ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

カテゴリ:祇園・河原町界隈( 15 )

  京都物語の最終章です。8月1日に行われる八朔での芸舞妓さんのご贔屓筋
 に対するお礼の挨拶廻りです。私は、いつも花見小路から南東につながる路地
に位置するお茶屋さんの前で待機して、格子戸を開け、暖簾をくぐる瞬間を
 待って撮影しています。その中で、一軒だけ格子戸の奥に、屋根の明かり窓か
 ら光の差し込むお茶屋さんがあります。それが『泉政』です。その光の効果は
   紹介する写真で確認することができます。                  




これが『泉政』の玄関口です。格子戸の奥に屋根の明かり窓から
指してくる光が見えます。                 


e0360431_13434094.jpg




e0360431_13433271.jpg




e0360431_13432292.jpg




e0360431_13431596.jpg




e0360431_13430754.jpg



  だいたい、11時頃になると日光の指す角度と屋根の明かり窓の位置が
マッチして格子戸の奥に、ちょうど良い光が差し込んできます。  


e0360431_13425563.jpg
 



この時が絶好のシャッターチャンスなのです。



e0360431_13424656.jpg




e0360431_13423891.jpg



これで長かった京都物語は終了です。


e0360431_13422899.jpg


最後に京都に相応しい歌が見つかれば良いのに・・・・・。






[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-22 14:10 | 祇園・河原町界隈 | Comments(0)
 祇園後祭は、24日(月)に山鉾巡行が行われます。宵山は、その前の
 3日間に亘り、催行されます。山鉾の提灯に火が灯り、お囃子の鉦、太鼓、
笛の音が聞こえてくると気持ちが浮き立ってきます。夜の帳に、鴨川から
涼風が吹いてきて、真夏の熱気が癒されます。闇にぼーっと浮かんだ町家
  の風情と、そこを往来する浴衣姿の女性と子供たちは本当に美しいもので  
 す。京都の日本に伝わる歴史と伝統はいつまでも守って頂きたいものです。




 祇園後祭の山鉾は、烏丸通りの西側、四条通りの北側に、10基設営されて
 います。昨年は、南観音山、北観音山、八幡山のあたりで撮影しました。  


e0360431_10095472.jpg




e0360431_10094409.jpg




山鉾の上では、町内の保存会の皆さんがお囃子を演奏されています。


e0360431_10093639.jpg




その下では、各町内会で準備したお祈りのろうそくやお土産を販売
しています。ここの提灯が真っ赤で、この色合いが夏祭りの雰囲気を
醸し出しています。                      


e0360431_10092838.jpg




路地裏に回ると町内会でくじ引きなどを行なっていました。



e0360431_10091137.jpg




e0360431_10085930.jpg




これは、ご先祖様をお迎えするろうそくの祭壇でしょうか?


e0360431_10084795.jpg


ちょうど、南観音山に伝わる、わらべ歌が見つかりました。







京都府の歌が見つかりました。自分の住んでいる都道府県の歌を知っていますか?
卒業した学校の校歌ならまだ覚えていますが・・・・????         







[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-21 10:32 | 祇園・河原町界隈 | Comments(1)
  京都物語も3巡目に入り、第4コーナーを回って、ラストスパートです。
膝がガクガクして落馬しそうです。写真もレベルが低下して躓きそうで
す。今年も、23日(日)に、祇園後祭の宵山を大勢の写真仲間と撮影
に行きますので、その間は過去のストックでご勘弁ください。    



ここは、祇園の新橋通りで重要歴史建造物保存地区に指定されています。


e0360431_10072535.jpg




夕暮れ時の斜光が古都の夏を演出しています。



e0360431_10070936.jpg




京都の人の着物姿は様になっていますね。


e0360431_10070041.jpg




この方は、颯爽とカメラを持って、白川沿いの夏景色を撮影されていました。



e0360431_10064991.jpg



e0360431_10064032.jpg



e0360431_10063219.jpg



1巡目に出てきた若いお母さんと女の子です。


e0360431_10062498.jpg




e0360431_10061599.jpg




この3人の女性はフィリピンからのお客さんでした。
着物姿は7割方が外人観光客です。        


e0360431_10060644.jpg



大分、日が落ちて夜の帷が色濃くなってきました。


e0360431_10055574.jpg




e0360431_10054110.jpg



e0360431_10051973.jpg


2階では、宴会が始まっていそうです。


e0360431_10050551.jpg




そろそろ、神戸に帰らなくっちゃあ〜〜〜〜、奥さんに叱られそう・・・・。


e0360431_10045650.jpg




e0360431_10044576.jpg


あれ〜〜〜、こんな歌が見つかった、藤圭子さんが『祇園小唄』を
録音していたなんて〜〜〜〜、この人は誰のお母さんですか?  
 え〜〜っと、〜〜〜、宇多田ヒカルです。あっ、まだボケていない。







[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-20 10:33 | 祇園・河原町界隈 | Comments(6)
8月1日祇園八朔の芸舞妓さんの挨拶廻り、第2弾です。4年前くらいから
撮影していますので、写真の掲載構成はランダムです。兎に角、8月の酷暑
の中での催事ですから、この正装での挨拶廻りは大変だと思います。大抵は
  日傘をさしていますが、幸いに小雨が降れば、色とりどりの蛇の目傘に変わり、
それは風情のある情景に変わります。今回はなかったかな?撮影場所は、ベ
ンガラ格子のある花見小路の一力茶屋がベストですが、ものすごい人数のカ
 メラマンが殺到してきていますので、もっと落ち着いたお茶屋さんの前で待機
 する方が賢明です。泉政も、その1つですが、実は、ここにはある秘密があり
ます。その種明かしは第3弾で紹介します。              


まずは、花見小路を一力茶屋に向かって来られる置屋の方々です。


e0360431_10081247.jpg



正装されていない、この方々は、置屋でどういう立場なのでしょうね。
お座敷には出られるのでしょうか?                


e0360431_10080246.jpg




おかみさんですかね?随分と貫禄があり、上品な方ですね。


e0360431_10075186.jpg



この時は、随分と艶やかで、玄関先で挨拶を交わしていましたので、
興奮してたくさん撮影しました。こんなチャンスは滅多にありません。



e0360431_10102719.jpg




e0360431_10071946.jpg




ここが、泉政で秘密があります。


e0360431_10070901.jpg




e0360431_10070193.jpg



カメラマンがいなくて、真正面から撮れる機会も稀なことです。


e0360431_10065237.jpg




e0360431_10084997.jpg



え〜〜〜っと、今日は何が見つかるのかな〜〜〜〜〜????











[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-17 10:25 | 祇園・河原町界隈 | Comments(10)
 こちらも昨年の祇園後祭の宵山祭、第2弾です。似通った写真でちょっと
食傷気味になってきますが、ご容赦ください。今年もまた撮影に行きます
ので、どのように撮れば違った雰囲気になるのか、反省しながら考えない
といけません・・・・・????                  
 
 3週間前に、新しいカメラと、広角、標準レンズも買い揃えたのに進歩が
   ないと嫌だなあ〜〜〜〜〜、不安が一杯だあ〜〜〜〜〜105.png         



e0360431_17562956.jpg




 ISO感度も遙かに良くなっているし・・・・・、


e0360431_17561145.jpg




AF機能も手ブレ補正も進歩しているはずだし・・・・・、


e0360431_17551765.jpg



AWBもオートで電光色を残すという選択肢も増えていたし・・・・・、


e0360431_17550711.jpg




e0360431_17545345.jpg




それで上手く撮れなかったら、腕前はどこで買ったら良いのだろう・・・・????


e0360431_17544295.jpg

you tubeで調べてみよう〜〜〜〜〜!!!!






                 

[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-15 18:14 | 祇園・河原町界隈 | Comments(4)
 京の台所:錦市場の第2弾です。今年も7月23日に、祇園後祭の宵山祭を
写真仲間と撮影することになりました。後祭の山鉾は、烏丸通りからまだ 
 西の通りに10基も安置されるそうなので、この錦市場を撮影しながら、烏丸
 の大丸店まで400mの商店街を歩くことになります。兎に角、地元の人々と
 観光客が大勢、この狭い錦小路を交錯するので疲れるし、遅々として歩が
ません。今年の人出は、どうなるんだろう・・・・・????      



    阪急の河原町駅から少し西の新京極通りを2区画ほど北上すると、錦天満宮が
  あり、ここの鳥居は横のビルにめり込むように立っています。     
  

e0360431_21550014.jpg




e0360431_21544857.jpg




e0360431_21014311.jpg




e0360431_21013399.jpg




そこを抜けると、錦市場に入っていきます。


e0360431_21012087.jpg




e0360431_21010907.jpg





相変わらず、外人観光客が多く、魚の干物や佃煮を珍しそうに写真に撮っています。


e0360431_21005789.jpg




e0360431_21004275.jpg





店の中まで外人さんが入っています。今日の夕食のお菜にでもするのかな???


e0360431_21003138.jpg




e0360431_21002266.jpg


あっ〜〜〜、また、いいものが見つかった!!!!
you tubeはお利口さんです・・・・・・・・・・。







[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-14 21:56 | 祇園・河原町界隈 | Comments(4)
 京都物語は、4つのテーマで撮り溜めしてきましたので、1回転して、夏風物詩に
 返ってきました。だんだん、マンネリになってきますので、ご不興を買いそうです。



祇園・河原町の夏風物詩は、この街が夕暮れ時に見せる街並みの雰囲気や
お店の開店を準備する生活感が撮れていればいいのですが・・・・・・。


e0360431_10161781.jpg




e0360431_10160685.jpg




写真は斜光の入る夕暮れ時がチャンスだと思います。


e0360431_10155622.jpg




e0360431_10154791.jpg




e0360431_10152086.jpg




お母さんが子供を連れて街並みを散歩している情景は大好きです。


e0360431_10153328.jpg




e0360431_10150846.jpg




夜の帷も更けてきて、焼けた路面に水やりするのは、
京都のお持て成しの気持ちの表れですね。     


e0360431_10145484.jpg




e0360431_10144455.jpg




e0360431_10143523.jpg




そろそろ、鴨川を渡って帰らなくっちゃあ〜〜〜〜、叱られそう。


e0360431_10142540.jpg


夏の京都の風物詩に因んだ何か、いいものは・・・・・・????








[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-13 10:41 | 祇園・河原町界隈 | Comments(8)
京都には、五花街と言って、祇園、祇園甲部、宮川町、先斗町、少し離れて、
北野天満宮に近い上七軒があり、そこで中学校を卒業してから、舞踊、鳴り物、
芸事などをそれぞれの家元で習っているのが舞妓さんたちです。いつの時期かは
   知りませんが、この妓たちはお姉さん格の芸子さんへと育って行くそうです。    
今時は、身受けをする旦那衆なんていないのでしょうね。お茶屋なんて上がった
    ことないのでよくわかりません。                         




8月1日に、八朔と言って、日頃のご贔屓筋に、芸舞妓さんたちがお礼の挨拶
廻りをします。夏の暑い盛りですが、正装してのご挨拶です。その様子を撮影
しようと300人を超えるカメラマンが押し掛けてきます。        


左のカメラを構えているのが私、隣で撮影後のチェックをしているのが友人です。


e0360431_16275235.jpg




e0360431_16274312.jpg




置き屋からお姉さんや芸舞妓さんがお茶屋に向かっています。


e0360431_16273411.jpg




この芸子さんは頻繁に拝見しますが、一番の美人です。


e0360431_16272451.jpg




お茶屋さんはたくさんあって、カメラマンは場所取をして待っています。



e0360431_16271005.jpg



e0360431_16270221.jpg





ここが花見小路で一番有名な、大石内蔵助が遊んだと言われる”一力茶屋”です。


e0360431_16262879.jpg




e0360431_16265370.jpg



e0360431_16261987.jpg



私が気に入っている一番の写真です。


e0360431_16260921.jpg




この方も美人ですね〜〜〜〜!!!!



e0360431_16255777.jpg


舞妓さんの歌って・・・・・????



           


[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-12 16:52 | 祇園・河原町界隈 | Comments(8)
  去年からでしたっけ、祇園祭に後祭が復活したのは? 確か有名な山車(だし)が
 復活して台数が増えたので、前祭と後祭に別れたんですよね?        
写真クラブでは、日中に行われる山車の引き回しは大勢の観客がいて、写真を
ないので、その本番の前、3日間に行われる宵山祭を撮影することになり
ました。                               
           
  夕方から提灯に火が点り始め、お囃子が聞こえ始めると、暑い京都の夏に艶かし
 雰囲気が漂い始めますこの熱気のようなものは夏祭りの共通項で、私が育った
 徳島の阿波踊りのお囃子を聞くと自然に手足がリズムを刻み、体が浮き出して
  ます。その感覚によく似ています。それと”夜目、遠目、傘の内”と言って、今宵会う
女性(ひと)皆美しというカオス状態になるのは私だけでしょうか?    



この青白い宵闇と山車の提灯の色合いが宵山祭の雰囲気を盛り上げます。

e0360431_17120617.jpg




山車の艶やかな刺繍と火の灯る提灯がいいハーモニーを醸し出しています。


e0360431_17115807.jpg




e0360431_17114697.jpg




山車の下には、町内会のご婦人や子供達がお手伝いをしています。


e0360431_17113013.jpg




e0360431_17112023.jpg




町家から山車まで渡り廊下が繋がり、お囃子を行う大人や子供が行き来しています。


e0360431_17111243.jpg




浴衣姿のお嬢さんに声を掛けて撮影させて貰いました。


e0360431_17110307.jpg




子供の浴衣姿は本当に可愛いですね〜〜〜〜!!!!


e0360431_17105414.jpg



本当に、祇園祭に相応しい歌って〜〜〜〜????





長刀鉾保存会の皆様、ありがとうございました。伝統の継承って大変ですね。




[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-11 17:30 | 祇園・河原町界隈 | Comments(6)
 大阪の台所と言えば黒門市場、京の台所と言えば『錦市場』です。この市場には、
約130店舗が軒を並べ、食べ歩きしたり、京食材をお土産にしたりと楽しみが一杯
です。黒門市場と同様に、大勢の外人観光客が珍しそうに、京の食材を試食してい
ます。                                  
 京都に行く時は、お目当てが一番の繁華街・河原町なので、神戸からは阪急電鉄で
梅田経由、河原町直行です。実際は、JRの電車賃が倍ほど高く、京都駅から地下鉄
 に乗り換える必要があり、時間もロスするからです。              
 それなのに、長い間、この河原町の近辺に、このような錦市場があり、写真の被写
体として面白いところだと知ったのは、カメラを始めた数年前でした。本当、会社
バカ人間は、なんて世間を知らないのでしょう・・・東京駅に初めて行ったの1ヶ
月前ですもんね。                             



で、観光ガイドを頼りに、河原町を西に、そして、北に行くと錦市場がありました。


e0360431_22431875.jpg




e0360431_22425960.jpg





兎に角、人の多いこと、アーケードは数キロ続き、大体、日本の小売市場は
シャッターが降りているところが多いのに、ここの雑多さは大阪かいなあ
〜〜〜と驚くほどの活気でした。                   


e0360431_22425012.jpg




e0360431_22424070.jpg




e0360431_22423274.jpg





 ちょっと、上品な感じのお店のお嬢さんが応対されていたので、あっ〜〜〜
大阪ではないわあ〜〜〜〜と思いました。(大阪の人、御免なさい。105.png


e0360431_22422399.jpg



でも、この活気は大阪にも負けまへん〜〜〜〜。


e0360431_22421044.jpg



子供さんも上品どすやろ〜〜〜〜〜105.png


e0360431_22415726.jpg



外人はんは、どこにもいやはりますね〜〜〜〜〜105.png


e0360431_22413975.jpg



さて、京都の歌は何があるんだろ〜〜〜〜????




        
you tubeは賢いね〜〜〜〜〜、京都の人、この歌知ってはる〜〜〜〜????
でも、これだけでは寂しい〜〜〜〜〜?                  






し、し、しまったあ〜〜〜            
  ↑の写真が圧倒的に僕の写真より良い〜〜〜〜〜!!!!



[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-10 23:28 | 祇園・河原町界隈 | Comments(4)