ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

カテゴリ:芸舞妓さん( 4 )

毎年2月末頃、梅林が花開く時期に、北野天満宮で梅林祭が開催されます。その社内で
上七軒の芸舞妓さんによる野点が催されます。この催しによって京都に春の到来が告げ
られます。



テントの内で野点が行われるので、少し興ざめですが・・・・・。

e0360431_09515640.jpg




e0360431_09514312.jpg




e0360431_09512435.jpg




e0360431_09510019.jpg




e0360431_09494678.jpg




外人の観光客も着物を着て、珍しそうに野点を見ています。

e0360431_09493137.jpg




お茶を点てる道具類も、珍しいのでしょうね。


e0360431_09490569.jpg



[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-05-04 10:00 | 芸舞妓さん | Comments(4)
最近は寒い日が続き、外出して撮影する気力が出ません。それに風邪をひいて
最近やっと熱と下痢が治りました。

と、言うことで、過去に撮り溜めた”祇園八朔の芸舞妓さん”のお茶屋への挨拶
廻りをアップします。本当は琵琶湖の長浜辺りで、雪景色を撮りたいものです。

おやー、真ん中でカメラを構えて真剣に撮影しているのは誰でしょう・・・・・?
黄色いシャツを着て、撮った直後の写真を確認しているのは私の友人です。





e0360431_11344109.jpg



e0360431_11341887.jpg



e0360431_11335893.jpg



e0360431_11334052.jpg



e0360431_11331255.jpg



e0360431_11325255.jpg



e0360431_11322761.jpg



e0360431_11320109.jpg



e0360431_11314781.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-02-19 11:42 | 芸舞妓さん | Comments(0)
京都の五花街には、新春から年末まで季節を彩る色々な行事があります。今週は、
芸舞妓さんがそれぞれの踊りの家元を訪れ、新年の挨拶をする始業式という慣しが
行われます。

私は今週の都合がつかないので、3年間ほど通った祇園八朔の挨拶廻りと
北野天満宮に近い上七軒の芸舞妓さんをアップします。





e0360431_13484750.jpg



e0360431_13483751.jpg



e0360431_13482420.jpg



e0360431_13481273.jpg



e0360431_13480042.jpg



e0360431_13475024.jpg



e0360431_13473738.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-01-05 13:51 | 芸舞妓さん | Comments(0)
京都には、今でも五花街という芸舞妓さんが舞いや和楽器の演奏を披露して、お客を
もてなす街があります。四条河原町から鴨川を渡る手前に先斗町、京都南座を通って
南に曲がり、一力茶屋前の花見小路を抜けると祇園甲部です。建仁寺の角を西に向かうと
宮川町に出ます。花見小路を北上し、少し西の通りに、白川に掛かる巽橋や辰巳大明神
があり、その北が祇園東になります。後1つが北野天満宮に近い、上七軒です。

毎年8月1日には、5花街の芸舞妓さんが日頃のご愛顧に感謝して、お茶屋を1軒づつ
挨拶に回ります。それが八朔という慣しです。




e0360431_20085240.jpg



e0360431_20083967.jpg



e0360431_20082758.jpg



e0360431_20081005.jpg



e0360431_20075838.jpg



e0360431_20074718.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-17 20:11 | 芸舞妓さん | Comments(0)