ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

カテゴリ:福井全体( 1 )

福井県勝山市では毎年2月末に”勝山左義長祭”が催行されます。このお祭りは、福井県の
無形民俗文化財に指定され、市内12箇所に高さ6mの櫓が築かれ、その中で、色とりどり
の長襦袢を着た女性がお囃子を行います。

お囃子は、三味線、篠笛、太鼓を演奏しながら、”蝶よ 花よ 花よのねんね まだ乳飲むか
乳くびはなせ”と唄います。この街は、戦国時代に柴田勝家の一族、柴田勝安が勝山城を築城し
江戸時代に小笠原氏が入封されて発展しました。この祭も街の発展に伴い北陸地方の名物にな
りました、最終日の夜には、町内の御神体(松飾り)を九頭竜川の河原に集め、どんと焼きを
行います。





e0360431_22233334.jpg



e0360431_22231379.jpg



e0360431_22230174.jpg



e0360431_22225205.jpg



e0360431_22223818.jpg



e0360431_22221979.jpg



e0360431_22215337.jpg



e0360431_22213942.jpg



e0360431_22212434.jpg



e0360431_22210034.jpg



[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-02-15 22:29 | 福井全体 | Comments(0)