ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

カテゴリ:旅行(国内)( 3 )

****交通社でネット予約すると、新幹線で東京に行くより、飛行機で、それもJALで
飛んで行く方が安いなんて信じられない、ということで、伊丹空港から羽田空港に飛んで、
モノレールに乗り、浜松町で乗り換えて、着いたところが有楽町でした。実は、有楽町も
銀座も初めてで、齢70歳にリーチ寸前なのに、今まで何をしていたのだろう?品川や市ヶ谷
には支社があって、一応、東京には来ていたのに、東京駅に降り立った記憶がありません。
本当に何をしていたのだろう?

ということで、写真を撮った順番も場所も定かでないところがあり、出鱈目なコメントに
なったら御免なさい・・・・・・・。

有楽町から三越前で待ち合わせをして、ソニーのサロンで実施している、サトウヒトミさん
の”Layered NY"を見るため、行ったところが、ニッサンのショールームがあり、ここから
撮影を始めました。


その前には、有名な服部時計店の時計があるビルがありました。
あれ〜〜合ってるかなあ〜〜〜????


e0360431_00075227.jpg




e0360431_00073428.jpg



銀座の交差点は、それは大勢の人でごった返していました。


e0360431_00054891.jpg




e0360431_00065422.jpg




e0360431_00063735.jpg




e0360431_00061023.jpg




e0360431_00052127.jpg




銀座通りをあちこち徘徊して、また戻って来ました。


e0360431_00050423.jpg


e0360431_00044443.jpg



ここから、ソニーのサロンに向かいました。外人の観光客の多いこと〜〜〜!!!!


e0360431_00042692.jpg




e0360431_00040932.jpg




これがサトウヒトミさんのNYのスナップ写真の1部です。Layeredとは、
積み重ねたとか、層を成すという意味で、NYの人々を多重露光的に重ねて
撮ったり、ブラせて撮ったり、また、プリント展示をプラステイックに印刷して
天井にぶら下げて展示していました。作品も展示方法も圧巻でした。感動です。
7月1日に、大阪のソニーサロンで再展示があるそうで、是非、来てくださいと
言われました。気さくで、美人で、作品の撮影も許可されました。


e0360431_00035182.jpg




e0360431_10324183.jpg




e0360431_10322608.jpg


これ3枚とも、光を通す数枚のプラステイックシートに印刷されていて、幅が
4mほどありました。

ああ〜〜、整理が覚束ない〜〜〜、もう寝よう〜〜〜










[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-05-30 00:36 | 旅行(国内) | Comments(5)
北アルプス(飛騨山脈)は富山、岐阜、長野、新潟に跨がる登山家の憧れの地です。
その南端部に乗鞍岳があり、剣ヶ峰(標高3026m)を主峰とする23ケ峰からなる山
脈の総称です。高山市街から雄大な山容を眺めることができ、登山バスで乗鞍スカイ
ラインを走ると畳平にある登山口に到着します。夏場には大勢の登山者が集まり、晴天下
の青空を映すカルデラ湖の権現池を横目に、ピンクのコマクサやブルーのリンドウなど
高山植物を見ながら、剣ヶ峰の山頂を目指します。





e0360431_20310829.jpg



e0360431_20304933.jpg




e0360431_20300493.jpg




e0360431_20295066.jpg



e0360431_20302380.jpg



e0360431_20293106.jpg



e0360431_20291503.jpg



e0360431_20285486.jpg



e0360431_20283740.jpg



e0360431_20282465.jpg



e0360431_20275163.jpg



e0360431_20274187.jpg



e0360431_20273272.jpg



e0360431_20270502.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-02-07 20:37 | 旅行(国内) | Comments(0)
岐阜県と富山県に跨る飛越地方の庄川流域の上流に白川郷が、中流域に五箇山があります。
この地方は、日本でも有数の豪雪地帯であるため、積雪の重さに耐える茅葺屋根の合掌集落
が形成されました。歴史的には、南北朝内乱期に吉野朝の武士が入籠し、旧平村(相倉合掌
集落)や旧上平村(菅沼合掌集落)を開墾したそうです。この2つを総称して、五箇山合掌
集落と呼び、岐阜県大野郡白川村にある白川郷と合わせて、1995年に世界遺産に登録され
ました。




e0360431_18285502.jpg



e0360431_18284001.jpg



e0360431_18282260.jpg



e0360431_18274855.jpg



e0360431_18273333.jpg



e0360431_18271769.jpg



e0360431_18265469.jpg



e0360431_18263112.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-02-06 18:33 | 旅行(国内) | Comments(0)