ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

カテゴリ:朽木針畑郷( 2 )

桜前線は、今どこまで来ているのでしょう。写真ブログを見ていると各地の河津桜は
もう全開のようですネ。私は、今春、日帰りバスで、家内と一緒に、琵琶湖の海津大崎、
余呉湖、彦根の桜めぐりを計画しています。本当は、愛車でドライブするはずだった
のに・・・・・・????

本当のことを白状します。今年1月に伊丹空港のスカイパーク公園の駐車場で、後方不
注意で後ろの車に、チョコットと当ててしまったり、田舎に帰省した時に狭い道で急発進
して縁石にタイヤの側面をこすってパンクさせたりで、自分の運転に自信がなくなり、大
きな事故を起こす前に、13年乗り続けていた愛車アウデイA4を手放すことにしました。

さて、買取価格はいくらだったでしょう?・・・・・・ガリバーは、査定0円、2、3社
ネットで探してやっと6万円でした。その前にパンクしたタイヤは2万円したのに・・・
・・・断捨離か・・・・・・ア〜〜〜ア・・・・・

話が横に逸れましたが、昨年、私が数年間は写真撮影に通いたいと思っています、琵琶湖
湖西線の北端に位置する高島市に、小浜で水揚げされた鯖を塩漬けにして京都に運ぶ、いわ
ゆる鯖街道沿線の村、朽木針畑郷があります。一昨年の秋に、ススキと渋柿のなる日本海側に
近いこの山里を訪れ、日本の原風景に出会いました。それで、昨年の春に再訪し、新春の到来
を感じる山里を撮影することにしました。



この前の道が367号線です。

e0360431_14504401.jpg


途中で公民館のような建屋で休憩し撮影しました。

e0360431_14503522.jpg


針畑川沿いに上り、渓流魚センター(有料で駐車もダメ)をパスして、相当行くと
橋があり、この付近にお店があって、休憩し、撮影しました。

e0360431_14502027.jpg


その付近で会ったおばあちゃんです。撮影はお願いしました。

e0360431_14500760.jpg



e0360431_14495843.jpg


ここは、相当奥の方です。この方は有名みたい。干し柿をご馳走になりました。

e0360431_14494882.jpg



e0360431_14493202.jpg



e0360431_14491987.jpg


ここももっと奥の方です。結構、民家はあります。屋根が雪よけのため、急勾配です。

e0360431_14490771.jpg



e0360431_14485590.jpg



e0360431_14484650.jpg


ここは、367号線に復帰する手前です。

e0360431_14483607.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-03-23 14:56 | 朽木針畑郷 | Comments(4)
その昔、小浜で獲れた鯖を塩漬けにして、熊川の宿を経由し、朽木(くつき)村を通り、
京都の出町柳まで運搬する街道を鯖街道と呼称していたそうです。京までは18里で鯖の
塩加減がちょうど良い按配になるそうです。ちょっと近周りをするため、朽木村の西側の
峠越えに位置するのが針畑郷です。今は、両方とも高島市になっています。

針畑川沿いに狭い山道を辿って行くと、表日本では見られない日本の原風景に出会えます。
特に、秋は、ススキの穂が風になびき、真っ赤になった渋柿がたわわに実っていて、子供の
頃を思い出させてくれます。




e0360431_11174220.jpg



e0360431_11172730.jpg



e0360431_11171086.jpg





e0360431_11163403.jpg



e0360431_11161543.jpg



e0360431_11160003.jpg



e0360431_11154563.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-11-30 11:44 | 朽木針畑郷 | Comments(0)