ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

カテゴリ:大阪・浪速の下町情緒( 10 )

大阪ミナミの新世界・通天閣界隈のアップが暫く続きます。
飽きられないように、合間に、チョコっと違う写真を入れてい
のですが、過去の写真だったり、あまり面白くない写真だっ
 たりで申し訳ありません。この界隈の写真もマンネリかな・・?




e0360431_09084742.jpg



e0360431_09083777.jpg



e0360431_09082942.jpg



e0360431_09081963.jpg



e0360431_09080948.jpg



e0360431_09075359.jpg



e0360431_09074204.jpg



e0360431_09073286.jpg



e0360431_09072283.jpg


みなさん、良い機嫌なので、声を掛けると笑顔が返ってきました。





ミナミの帝王:竹内力が迫力満点に歌っていますが、誰かの歌をカバーして
いるようで歌詞を変えているから・・・・まあ〜〜〜、イイか〜〜〜〜。

[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-18 09:32 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(3)
実は、2、3年前にも通天閣付近の撮影には来たのですが、その雰囲気に
圧倒されて、何を撮っていいのか戸惑い、恐る恐るシャッターを切っていま
した。今回は、相当図々しくなりました。これは内緒ですが、24mm位の広
 角で、お店の一角を撮る振りをして、いい被写体が来た時に、カメラをスーッ
 と振って、パチリと撮ると相手には分からないのです。距離が5〜7m位あれば
 相手は自分を撮っているとは思いません。1度お試しください。      



手取り、足取りして教えてくれる訳ではありませんが、その動きを
観察していると、微妙なシャッターチャンスを伺っていることが分か
ります。この赤いポロシャツを着た男性が、今回の先生のKさんです。



e0360431_17554169.jpg



これなんかも、左側を撮る振りをして、右にずらせて
パチリです。                  



e0360431_17553292.jpg




e0360431_17552476.jpg




この辺りは、こそっと撮るだけです。


e0360431_17551636.jpg



これも店の端で衣類を撮っているようで、相手さんには分かりません。
   だけど、広角、F8で撮らないと広く写らないし、奥までしっかり写りません。
望遠で引いても画角が狭いと面白くありません。          


e0360431_17550251.jpg




これも衣類を狙っている振りをして、パチリです。



e0360431_17545041.jpg



晩御飯を食べた時に、ビールを飲みましたので、大胆になり真正面からです。
先生のKさんは真正面の写真しか評価してくれません。          

       
e0360431_17543983.jpg




e0360431_17542058.jpg


この辺りはビールのお陰です。



e0360431_17540104.jpg

この方々も観光客で熱心に写真を撮っていますから、お互い様です。
睨まれたら、『謝謝、謝謝』と言いましょう。          


 
   


[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-14 18:46 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(6)
神戸の旧居留地やモトコー、京都の夏を代表する祇園祭、特に下町の風情を
撮影できる宵山や地蔵盆などを撮り終わると、次のアイデアが出て来ません。
私は、好きな被写体の特徴(歴史、文化、街の雰囲気、生活感など)を写真に
写し込みたいと願っていますが、大阪のミナミの下町は、手強すぎて、どう撮
っていいのかわかりません。それで長い間、敬遠していたのですが、スナップ
の上手なKさんに引っ張られて挑戦することにしました。このあたりの猥雑さ
を表現できればいいのですが・・・・・・・????           



まずは、定番の通天閣からスタートです。



e0360431_08533672.jpg




地下鉄御堂筋線の動物園前駅を下車し、天王寺動物園方面に
移動すると”じゃんじゃん横丁”を通ります。ここの活気が 
並大抵ではないのです。圧倒されて撮りきれないのです。 
     
   

e0360431_08532760.jpg




e0360431_08531745.jpg



じゃんじゃん横丁を抜けて新世界に向かいます。


e0360431_08530899.jpg




e0360431_08524773.jpg




この辺りが新世界の中心で、物凄い街の熱気を感じます。


e0360431_08523607.jpg




ちょっと足を伸ばせば通天閣が見えます。



e0360431_08525822.jpg




e0360431_08522861.jpg


宵闇が迫ると、俄然、街には活気が溢れて来ます。
外人観光客の多いこと・・・・・・!!!!  



大阪ミナミに因んだ歌は・・・・・????






[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-13 09:09 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(12)
2週間振りにニコンに修理をお願いしていたレンズが帰って来ましたので、写真仲間の
皆さんと大阪難波に行き、吉本花月から黒門市場、千日前、心斎橋辺りを撮影する事に
なりました。大阪の難波付近は地理に疎いので先輩諸氏の道案内に頼ることになりまし
た。気温は日中で5度位しかなく寒い日でしたが、久し振りにカメラを握った所為かア
ドレナリンの分泌が多く、体はポカポカしていました。この寒さにも拘らず、何故こんな
に外人観光客が多いのだろう・・・・・!!!




e0360431_15055314.jpg



e0360431_15054351.jpg



e0360431_15051137.jpg



e0360431_15050052.jpg



e0360431_15060803.jpg



e0360431_15053143.jpg



e0360431_15052150.jpg



e0360431_15045018.jpg



e0360431_15041580.jpg



e0360431_15042944.jpg



e0360431_15043961.jpg





e0360431_15040449.jpg



e0360431_15033238.jpg



e0360431_15035265.jpg



e0360431_15032190.jpg



e0360431_15030526.jpg



e0360431_15024453.jpg






[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-02-12 15:14 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)
今日は、写真仲間の展示会が心斎橋であり、また、フジフィルムサービスセンターが
心斎橋に移転しましたので、写真友達6人と見学をして、その帰りに、アメリカ村で
撮影をしました。

平日に拘らず、大勢の若者と外人観光客に出会い、ここは異国のような雰囲気でした。




e0360431_15514900.jpg



e0360431_15513989.jpg



e0360431_15512846.jpg



e0360431_15511996.jpg



e0360431_15510787.jpg



e0360431_00281107.jpg



e0360431_15505662.jpg



e0360431_12265432.jpg



e0360431_15504393.jpg



e0360431_15503129.jpg



e0360431_00283191.jpg



e0360431_12263249.jpg



e0360431_15501957.jpg



e0360431_12261456.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-01-07 15:59 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)
京都の台所は、河原町の錦市場ですが、大阪・浪速の台所は、地下鉄千日前線の日本橋駅に近い
黒門市場です。地図を見ると、心斎橋やなんばからも歩いて行ける距離でした。

大阪は不案内ですので、知り合いの写真仲間に同行させて貰いました。師走の黒門市場は、噂に
違わず、凄い賑わいで、お正月の準備のため大勢のお客さんが詰めかけていました。流石に、大阪
の台所と言われるだけのことはありました。




e0360431_14554219.jpg



e0360431_14553249.jpg



e0360431_14552101.jpg



e0360431_14551289.jpg



e0360431_14550255.jpg



e0360431_14545311.jpg



e0360431_14544483.jpg



e0360431_14543225.jpg



e0360431_14541267.jpg



e0360431_14540361.jpg



e0360431_14535124.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-31 15:00 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)
地下鉄御堂筋線に乗って心斎橋駅で下車してから、南西方面に移動して行くと
アメリカ村があります。ちょっと怖い所と聞いていましたが、活気のある若者
向けのファショナブルな街でした。外国人の観光客も多く、なんとなく大阪の
街ではないような感じでした。




e0360431_14173456.jpg



e0360431_14172326.jpg



e0360431_14171326.jpg



e0360431_14272661.jpg


e0360431_14274206.jpg




e0360431_14163018.jpg



e0360431_14162127.jpg



e0360431_14275892.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-28 14:20 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)
大阪一体は、元々、海の下か東大阪まで河内湖の中に位置していたそうで、
今回訪問した大正区も昔から新田開発により農地を増やして行った地域です。

この地区は、尻無川と木津川に挟まれ、昔から渡し船で隣接区に移動していました。
大阪市営の渡船場は、現在、8箇所あり、そのうち、7箇所が大正区にあります。
また、安政元年(1854年)に大津波に襲われ、その教訓から、川沿いには、防潮壁や
鉄扉が至る所に見られました。東南海大地震による津波被害を防ぐため、巨大な
水門もあります。 
今回は、環状線大正駅から京セラドーム、尻無川の河岸、甚兵衛渡船場まで散策しました。





e0360431_17030801.jpg



e0360431_17025211.jpg



e0360431_17022178.jpg





e0360431_17014113.jpg



e0360431_17011108.jpg



e0360431_17005617.jpg



e0360431_17004336.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-16 17:14 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)
道頓堀は、近くに、法善寺横丁やアメリカ村などがあり、決して下町では
ありませんが、京都や神戸と比較し、街の持つエネルギーを感じさせ、大阪
独特の生活感を感じます。

特に、真夏の夕暮れ時には、仕事疲れを発散し、明日もまた頑張るぞーと
いう活気に溢れています。中国や東南アジアからの来客も、この熱気に魅了
されるのだと思います。彼らの国々は、もっと猥雑でエネルギーが地下から
噴き出るようなギラ付きがありますが・・・・・・。



e0360431_21133024.jpg





e0360431_21130245.jpg



e0360431_21234082.jpg




e0360431_21123252.jpg



e0360431_21122153.jpg



e0360431_21120616.jpg



e0360431_21114951.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-11 21:27 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)
会社を定年退職する10数年前から、韓国の釜山にある会社と取引を始め、
韓国のキムチ、焼肉、冷麺、マッコリなどをご馳走になりました。今では、毎朝、
納豆+鶴橋キムチを常食して、腸内の善玉菌を手懐け、快食快○で元気な日々を
過ごせています。

それで、是非とも、本場の焼肉料理と浪花のバイタリテイを頂こうと思い、大阪の
鶴橋を訪れました。JR環状線と地下鉄千日前線と近鉄大阪線が交差し、鶴橋の駅を
1歩出ると目の前に、コーリアンの風情が一杯の食物市場や焼肉店が、ずらーと軒を
連ねていました。すごい活気です。昼過ぎだったので、950円のボリュームたっぷり
の焼肉定食を頂き、写真仲間の皆さんと市場を散策しました。



e0360431_17003962.jpg




e0360431_17002199.jpg




e0360431_17001079.jpg




e0360431_16594738.jpg




e0360431_16593481.jpg





e0360431_10335956.jpg




e0360431_10342628.jpg





e0360431_16583194.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-07 17:06 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)