ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

<   2016年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

京都の台所は、河原町の錦市場ですが、大阪・浪速の台所は、地下鉄千日前線の日本橋駅に近い
黒門市場です。地図を見ると、心斎橋やなんばからも歩いて行ける距離でした。

大阪は不案内ですので、知り合いの写真仲間に同行させて貰いました。師走の黒門市場は、噂に
違わず、凄い賑わいで、お正月の準備のため大勢のお客さんが詰めかけていました。流石に、大阪
の台所と言われるだけのことはありました。




e0360431_14554219.jpg



e0360431_14553249.jpg



e0360431_14552101.jpg



e0360431_14551289.jpg



e0360431_14550255.jpg



e0360431_14545311.jpg



e0360431_14544483.jpg



e0360431_14543225.jpg



e0360431_14541267.jpg



e0360431_14540361.jpg



e0360431_14535124.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-31 15:00 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)
地下鉄御堂筋線に乗って心斎橋駅で下車してから、南西方面に移動して行くと
アメリカ村があります。ちょっと怖い所と聞いていましたが、活気のある若者
向けのファショナブルな街でした。外国人の観光客も多く、なんとなく大阪の
街ではないような感じでした。




e0360431_14173456.jpg



e0360431_14172326.jpg



e0360431_14171326.jpg



e0360431_14272661.jpg


e0360431_14274206.jpg




e0360431_14163018.jpg



e0360431_14162127.jpg



e0360431_14275892.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-28 14:20 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)
琵琶湖の沖島は、今年1月に島の暮らしの安寧と漁業の安全を祈る左義長祭の催行
時に訪れましたが、夏の島の様子はどのようなものか気になって再訪しました。

連絡船に乗る時に、島の車は、すべて近江八幡市側に駐車され、島では三輪自転
車で通行されていると聞きました。島の道路幅や高齢化や環境保護など、色々な
ことを考慮して、島での生活を守っておられることを感じました。





e0360431_16392161.jpg



e0360431_16391135.jpg



e0360431_16385922.jpg




e0360431_15105618.jpg



e0360431_15104654.jpg



e0360431_15300916.jpg



e0360431_15103759.jpg



e0360431_15102507.jpg



e0360431_15101420.jpg



e0360431_15100386.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-27 15:38 | 琵琶湖周辺 | Comments(0)
1秒間の写真の世界(その6)です。

SS優先モードで、SSを1秒以上に設定すると、被写体のブレが大きく、面白い写真になります。
日中では、被写体の光が点灯していませんので、夕暮れ時がブレの中に光跡が長く写り込み、
撮った結果を見るのが楽しみです。

電車は、車体が長いので、この光跡が本当に長くなり、各部位の異なる光色が尾を引くので、
車より楽しい結果が得られます。





e0360431_12465310.jpg



e0360431_12463434.jpg



e0360431_12462259.jpg



e0360431_12455871.jpg



e0360431_12454494.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-24 12:49 | 1秒間の写真の世界 | Comments(0)
阪堺電車の沿線に関する続編です。私が主に撮影している場所は、環状線新今宮駅から乗り換える
阪堺電車の沿線です。もう1線は天王寺駅からの乗り換えですが、比較的街中を走る路面電車の
風情であまり撮影には適していません。

新今宮駅前から阪堺電車に乗ると、大阪の下町の民家とスレスレに電車は走り、下町の小さな路地
が線路と交差する踏切には遮断機がないところがあります。運転者さんは踏切の左右を覗き込むように
安全を確認し運行されています。付近の住民の方々は、電車の運行の邪魔にならないように阿吽の呼吸
で踏切を安全に渡っています。そこに住む猫たちも、そのことを本当によく知っています。





e0360431_12031193.jpg



e0360431_12025788.jpg



e0360431_12024611.jpg



e0360431_12023120.jpg



e0360431_12022219.jpg



e0360431_12021163.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-22 12:08 | 阪堺電車の沿線 | Comments(0)
琵琶湖周辺に位置する街々は、昔から東国や北陸から京都に上る政治の拠点として、また、その水利を
生かした物流の拠点としても栄えてきました。その街々には、彦根城や長浜城、比叡山延暦寺や
三井寺など歴史を彩る名城古刹があります。

  また、湖東には冬の季節風の通り道となっている伊吹山や、湖西には蓬莱山を中心とする比良山系など、
湖と対をなす美しい山々もあります。

この冬は長浜市にある余呉湖と弁才天を祭る都久夫須麻(つくぶすま)神社や宝厳寺のある竹生島
(ちくぶじま)を臨む湖岸を撮影しました。




e0360431_20471821.jpg



e0360431_20470699.jpg



e0360431_20464941.jpg



e0360431_20463201.jpg



e0360431_20455983.jpg



e0360431_20454127.jpg


e0360431_20452808.jpg



e0360431_20451193.jpg





[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-20 21:31 | 琵琶湖周辺 | Comments(0)
今年で神戸淡路大震災が発生してから21年を迎えました。東日本大震災や熊本の震災は
まだ、なまなまし傷跡が癒えていませんが、神戸の震災の記憶はだんだん風化し始めています。
今年のルミナリエも規模が縮小され、来場者も少なくなっているようです。





e0360431_12022758.jpg



e0360431_12021638.jpg



e0360431_12020171.jpg



e0360431_12014703.jpg



e0360431_12012740.jpg





e0360431_12011590.jpg






[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-19 12:06 | 神戸全体 | Comments(0)
大阪一体は、元々、海の下か東大阪まで河内湖の中に位置していたそうで、
今回訪問した大正区も昔から新田開発により農地を増やして行った地域です。

この地区は、尻無川と木津川に挟まれ、昔から渡し船で隣接区に移動していました。
大阪市営の渡船場は、現在、8箇所あり、そのうち、7箇所が大正区にあります。
また、安政元年(1854年)に大津波に襲われ、その教訓から、川沿いには、防潮壁や
鉄扉が至る所に見られました。東南海大地震による津波被害を防ぐため、巨大な
水門もあります。 
今回は、環状線大正駅から京セラドーム、尻無川の河岸、甚兵衛渡船場まで散策しました。





e0360431_17030801.jpg



e0360431_17025211.jpg



e0360431_17022178.jpg





e0360431_17014113.jpg



e0360431_17011108.jpg



e0360431_17005617.jpg



e0360431_17004336.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-16 17:14 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)
私のphotoshopの先生からモデル撮影会に誘われ、京都府立植物園まで
出かけました。

私は、5年前からニコンD7000+高倍率ズームレンズ18-200mmしか使って
いませんので、不憫に感じた先生は、ご自分のD800E+単焦点85mm f/1.4を
貸してくださいました。

モデル撮影は、私の撮影スタイルには合わないのですが、このカメラとレンズの
組み合わせの威力には驚嘆しました。写真の解像度と描写力が全く違いました。
写真は、分野に応じて、道具の組み合わせが違うことを痛感しました。最終結果は
PSで修正されています。



e0360431_17411762.jpg



e0360431_17410707.jpg



e0360431_17405737.jpg



e0360431_17404360.jpg



e0360431_17402937.jpg



e0360431_17401816.jpg



e0360431_17400864.jpg



e0360431_17395508.jpg






[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-12 17:45 | その他 | Comments(0)
道頓堀は、近くに、法善寺横丁やアメリカ村などがあり、決して下町では
ありませんが、京都や神戸と比較し、街の持つエネルギーを感じさせ、大阪
独特の生活感を感じます。

特に、真夏の夕暮れ時には、仕事疲れを発散し、明日もまた頑張るぞーと
いう活気に溢れています。中国や東南アジアからの来客も、この熱気に魅了
されるのだと思います。彼らの国々は、もっと猥雑でエネルギーが地下から
噴き出るようなギラ付きがありますが・・・・・・。



e0360431_21133024.jpg





e0360431_21130245.jpg



e0360431_21234082.jpg




e0360431_21123252.jpg



e0360431_21122153.jpg



e0360431_21120616.jpg



e0360431_21114951.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-11 21:27 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(0)