ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

<   2017年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 実は、明日から今、私が一番尊敬する写真家のSさんと一緒に
ポルトガルのリスボンに撮影旅行に出かけます。写真を始めてから
6年が経ちますが、海外に写真を撮りに行くのは初体験です。今回
は、2人きりの格安プライベートで、航空便とホテルはセットされ
ていますが、現地での行動は全て自分で決めて、交通機関も自分で
調べなければなりません。地球の歩き方を熟読して、やっと、リス
ボンの地下鉄、市電トラム、ケーブルカーの乗り方などがわかりま
した。you tubeを見て、イメージトレーニングをしたり、ファドの
CDを聞いて、ポルトガルの歴史や文化に思いを馳せています。  
  1週間の旅ですが、良い写真が撮れたら良いなあ〜〜〜と願っています。


  と、ネタ切れの言い訳をしながら、引き続き、新世界・通天閣・じゃん
    じゃん横丁の写真をアップします。ちょっと食傷気味ですが、御免なさい。


e0360431_18423423.jpg




e0360431_18421953.jpg



この人たちは多分ドイツ人だと思います。


e0360431_18415096.jpg


この辺りから、じゃんじゃん横丁に向かい、帰路に着きます。


e0360431_18412955.jpg




e0360431_18414126.jpg



e0360431_18411775.jpg



e0360431_18410195.jpg



飲み屋の立ち飲みから帰る人、会社からの帰りの人、写真を
撮ってのんびり帰る人、日本は平和です。        


e0360431_18404953.jpg


囲碁・将棋を楽しむ人もいます。平和っていいですね。


e0360431_18403776.jpg

ポルトガルに行くのに、英語も思い出さないし、ポルトガル語は
Obrigadoしか知らないし・・・・・・           
もう1度、優しい英語を探しましょう・・・・・・      







市内の高校に通い出し、徳島唯一の進学校で、順位が一変に
3桁になって、憂さ晴らしによく プレスリーの映画を観に行った
なあ〜〜、                        
ブルーハワイで見たアン・マーグレットは可愛かった!!!! 



[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-27 20:08 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(14)
最近は、所謂、ストリート・フォト、スナップを上手に撮ることを
目標にしていまして、地元の神戸は行き飽きましたので、大阪の街々
 を写真仲間と散策しながら撮っています。写真愛好家がよく行く、梅田
 に近い中崎町や中津など、または、心斎橋に付近の道頓堀やアメリカ村
 は何度も行っていますので、どうしても、苦手にしている天王寺や難波
 など、所謂、ミナミを攻略しないと、良いスナッパーにはなれないと諭
 され、挑戦しているのですが、撮った写真を見ると、脂っこいホルモン
 焼きのようで胃につかえてきます。それで、時々、過去に撮った、だん
 じり祭りや千早赤阪村の彼岸花を引っ張り出してくるのですが、残って
 いるのがビーフステーキのような写真しかないので、再度、新世界・通
界隈の写真を掲載します。まだ、数回残っていますウウ〜〜〜〜





 夜の新世界は、ミナミの熱気がムンムンで外人観光客が多いし、若い
人たちもノリノリで、この雰囲気を楽しんでいます。お爺さんは少々
食傷気味です。                        


e0360431_17324099.jpg



この人もスタイル良いですが、中国人のようです。最近は
中国の若い人はスタイリッシュです。         


e0360431_17322979.jpg




e0360431_17321927.jpg




e0360431_17321071.jpg




若い女性軍は元気ハツラツです。


e0360431_17315971.jpg



e0360431_17315041.jpg


颯爽と闊歩しています。



e0360431_17313989.jpg


若いお兄さんは彼女を呼び出しているのかな〜〜〜〜????



e0360431_17312758.jpg


この人たちは間違いなく、海外からのお客さんです。


e0360431_17311652.jpg

大阪ミナミは元気です〜〜〜〜〜。

でも、ちょっと気分を変えて・・・・・・・
懐かしのコニー・フランシスの歌を・・・・・
えっ〜〜〜〜〜、それ誰?         
歌を聴けば思い出しますよ・・・・、きっと。







[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-26 18:05 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(6)
大阪府南河内郡に、府下唯一の村があります。金剛山(1,125m)の
麓にあり、南北朝時代の武将楠正成の生誕地である千早赤阪村です。
PL学園がある富田林からもっと奈良県側に行ったところにあります。
 生駒山脈を越えて行くと豪族葛城氏が繁栄を誇った史跡があって、史跡
巡りをする散策も人気です。                  




秋の棚田は稲穂が実り、あたり一面金色に輝いています。



e0360431_21403731.jpg




e0360431_21402770.jpg




e0360431_21401505.jpg




e0360431_21400306.jpg




彼岸花は、ちょっと時期を逸したかな〜〜〜〜????


e0360431_21395359.jpg



e0360431_21394204.jpg



あまりたくさんは咲いていないなあ〜〜〜〜。


e0360431_21392872.jpg




e0360431_21391992.jpg




e0360431_21390922.jpg




e0360431_21385947.jpg




e0360431_21384753.jpg



やっと見つけたという感じです。


e0360431_21383828.jpg



千早赤阪村のPR動画がありました。






定住した人もいるそうです。



[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-25 21:57 | Comments(8)
大阪本町のオリンパスサロンで写真仲間の写真展示会がありま
したので、そこを見学して、富士フィルムのサービスセンターに
廻って、本町通りでスナップ撮影して、梅田のJR駅グランフロ
ト広場に行って、久し振りに夜間撮影をしました。だいぶん、涼
 しくなったので、若い人たちは秋の宵を楽しんでいました。   





この辺りは、オリンパスから富士フィルムに
向かう本町交差点です。         


e0360431_12054635.jpg




e0360431_12032314.jpg



大阪もミナミと違い、こちらの方は都会的な美人が多いです。


e0360431_12031573.jpg




e0360431_12030531.jpg




近頃のファッションは大胆ですが、皆さん、スタイルが
良いので、良く似合っています。          


e0360431_12025871.jpg



梅田で一休みしていると、もう日が暮れていました。


e0360431_12025114.jpg



e0360431_12024489.jpg



グランフロントも美人が多い・・・・・・・。


e0360431_12023699.jpg



e0360431_12022697.jpg



e0360431_12021762.jpg


梅北グランフロント広場の良い映像が見つかりました。






[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-23 12:50 | 梅北界隈 | Comments(6)
 毎年11月中、下旬にならないと渋柿が熟し、それを天日干しする、
お正月用の串柿の作業は始まらないのですが、ネタ切れのため、少し
 シーズン外れの写真を掲載します。悪しからず。和歌山県伊都郡かつら
 ぎ町は山間部の人里離れた山地にあります。ここは、四郷串柿の里と呼
 ばれ東谷、平、滝、広口の4つの村を総称して四郷と呼ばれています。

お正月の串柿の70%はここで作られ、串には、左右に2個づつ、中央
に6個、合計10個の串柿を通し、夫婦(2こ)+仲むつ(6こ)まじく
+夫婦(2こ)との意味を込めて、”新玉の年の初めに夫婦ニコニコ仲睦
まじく”と願っているそうです。                  




真っ赤な渋柿が当たり一面、玉すだれのように吊るされ、
山里は柿一色に染まります。             


e0360431_21555005.jpg




e0360431_21554040.jpg




e0360431_21552420.jpg




山里のお婆ちゃんは気安くモデルになってくれました。


e0360431_21551536.jpg



e0360431_21550501.jpg



柿の赤色と菊の黄色が、いいコントラストになっています。


e0360431_21545691.jpg



このお婆ちゃんは、一人で頑張っているそうです。


e0360431_21544870.jpg




可愛いお孫さん達も山里にいました。


e0360431_21543510.jpg



e0360431_21542567.jpg




渋柿の皮むき、乾燥用の玉掛け、運搬、乾燥、梱包、出荷と
作業は多岐にわたり、11,12月は大忙しです。      


e0360431_21541566.jpg



e0360431_21540057.jpg

あれ〜〜〜〜、この歌を聴けば、和歌山は柿の名産地なんだあ〜〜〜、
みかんは知っていたけれど・・・・・・              








[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-22 10:00 | 和歌山全体 | Comments(8)
大阪ミナミの新世界・通天閣界隈のアップが暫く続きます。
飽きられないように、合間に、チョコっと違う写真を入れてい
のですが、過去の写真だったり、あまり面白くない写真だっ
 たりで申し訳ありません。この界隈の写真もマンネリかな・・?




e0360431_09084742.jpg



e0360431_09083777.jpg



e0360431_09082942.jpg



e0360431_09081963.jpg



e0360431_09080948.jpg



e0360431_09075359.jpg



e0360431_09074204.jpg



e0360431_09073286.jpg



e0360431_09072283.jpg


みなさん、良い機嫌なので、声を掛けると笑顔が返ってきました。





ミナミの帝王:竹内力が迫力満点に歌っていますが、誰かの歌をカバーして
いるようで歌詞を変えているから・・・・まあ〜〜〜、イイか〜〜〜〜。

[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-18 09:32 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(3)
 毎年9月15日に、今では全国区のお祭りになった”岸和田のだんじり祭”が
催行されます。祭の始まりは、諸説ありますが、1745年茶屋新右衛門が、
牛頭天王社のお祭りに献灯提灯を献げたいと藩主に願い出た頃から始まった
  と言われています。19の町会が、総欅のだんじりを保有し、500人の氏子が、
 このだんじりを2本綱で引き回し、街角で全速力で方向転換する”やりまわし”
 は、泉州男の度胸を示す勇壮な祭風景となっています。2日間で60万人の人出
   があり、西日本一のビッグイベントになっています。             




 実は、この撮影は、3年前に行った時のもので、だんじりの”やりまわし”
 スピード感が撮れていません。今なら、SS 優先で、もっとスローシャッター
 で、流し撮りをチャレンジしないといけないと思います。         



e0360431_09555727.jpg




綱を引く男たちの足がもっとブレている方が
動きが出て面白いと思います。      



e0360431_09554826.jpg




e0360431_09553891.jpg



岸和田の男たちの心意気を感じます。


e0360431_09553056.jpg



女性だって、良い気っ風を見せています。


e0360431_09552248.jpg




美人が多いし・・・・・!!!!


e0360431_09551089.jpg



子供だって、皆可愛い〜〜〜〜!!!!


e0360431_09550171.jpg




e0360431_09544626.jpg




男の子だって、良い面構えをしているし・・・・・。


e0360431_09545300.jpg




お爺さんだって、顔に風格が出てます。


e0360431_09543892.jpg




裏通りに廻れば、下町の素顔が見られます。


e0360431_09542836.jpg




e0360431_09541899.jpg



岸和田だんじり祭に相応しい歌が見つかったあ〜〜〜〜!!!!







[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-16 10:30 | Comments(8)
 大阪ミナミの毒気にあてられて、お腹が痛くなってきましたので、ちょっと
清涼飲料水でも飲むつもりで、帰り道に梅北のグランフロントに立ち寄り
 した。かわいい女性歌手が新曲のプロモーションをしていました。ここでは、
 アマチュアの歌手が路上ライブをしていますが、流石に、プロ歌手には音響や
ライテイングのプロがサポートしていました。可愛くて、歌も上手でした。




渡部歩さんという方です。



e0360431_20551826.jpg




e0360431_20550853.jpg




e0360431_20550049.jpg




e0360431_21425967.jpg




e0360431_20545123.jpg



 後は定番で、JR大阪駅から阪急梅田駅へ渡る歩道橋で  
パチリ、パチリと撮りました。もう涼しくて夜風が気持ち
良かったです。                   


e0360431_20544129.jpg




e0360431_20543263.jpg




e0360431_20542055.jpg



大阪で垢抜けした歌なんであったかなあ〜〜〜〜〜???? 
折角だから、渡部歩さんの歌を探そう〜〜〜〜〜っと!!!!








[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-15 21:28 | 梅北界隈 | Comments(2)
実は、2、3年前にも通天閣付近の撮影には来たのですが、その雰囲気に
圧倒されて、何を撮っていいのか戸惑い、恐る恐るシャッターを切っていま
した。今回は、相当図々しくなりました。これは内緒ですが、24mm位の広
 角で、お店の一角を撮る振りをして、いい被写体が来た時に、カメラをスーッ
 と振って、パチリと撮ると相手には分からないのです。距離が5〜7m位あれば
 相手は自分を撮っているとは思いません。1度お試しください。      



手取り、足取りして教えてくれる訳ではありませんが、その動きを
観察していると、微妙なシャッターチャンスを伺っていることが分か
ります。この赤いポロシャツを着た男性が、今回の先生のKさんです。



e0360431_17554169.jpg



これなんかも、左側を撮る振りをして、右にずらせて
パチリです。                  



e0360431_17553292.jpg




e0360431_17552476.jpg




この辺りは、こそっと撮るだけです。


e0360431_17551636.jpg



これも店の端で衣類を撮っているようで、相手さんには分かりません。
   だけど、広角、F8で撮らないと広く写らないし、奥までしっかり写りません。
望遠で引いても画角が狭いと面白くありません。          


e0360431_17550251.jpg




これも衣類を狙っている振りをして、パチリです。



e0360431_17545041.jpg



晩御飯を食べた時に、ビールを飲みましたので、大胆になり真正面からです。
先生のKさんは真正面の写真しか評価してくれません。          

       
e0360431_17543983.jpg




e0360431_17542058.jpg


この辺りはビールのお陰です。



e0360431_17540104.jpg

この方々も観光客で熱心に写真を撮っていますから、お互い様です。
睨まれたら、『謝謝、謝謝』と言いましょう。          


 
   


[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-14 18:46 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(6)
神戸の旧居留地やモトコー、京都の夏を代表する祇園祭、特に下町の風情を
撮影できる宵山や地蔵盆などを撮り終わると、次のアイデアが出て来ません。
私は、好きな被写体の特徴(歴史、文化、街の雰囲気、生活感など)を写真に
写し込みたいと願っていますが、大阪のミナミの下町は、手強すぎて、どう撮
っていいのかわかりません。それで長い間、敬遠していたのですが、スナップ
の上手なKさんに引っ張られて挑戦することにしました。このあたりの猥雑さ
を表現できればいいのですが・・・・・・・????           



まずは、定番の通天閣からスタートです。



e0360431_08533672.jpg




地下鉄御堂筋線の動物園前駅を下車し、天王寺動物園方面に
移動すると”じゃんじゃん横丁”を通ります。ここの活気が 
並大抵ではないのです。圧倒されて撮りきれないのです。 
     
   

e0360431_08532760.jpg




e0360431_08531745.jpg



じゃんじゃん横丁を抜けて新世界に向かいます。


e0360431_08530899.jpg




e0360431_08524773.jpg




この辺りが新世界の中心で、物凄い街の熱気を感じます。


e0360431_08523607.jpg




ちょっと足を伸ばせば通天閣が見えます。



e0360431_08525822.jpg




e0360431_08522861.jpg


宵闇が迫ると、俄然、街には活気が溢れて来ます。
外人観光客の多いこと・・・・・・!!!!  



大阪ミナミに因んだ歌は・・・・・????






[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-13 09:09 | 大阪・浪速の下町情緒 | Comments(12)