ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

タグ:モノクロの世界 ( 8 ) タグの人気記事

昨日は、午後3時頃まで天候が悪く、指先がムズムズしているのに出かけることが
できませんでした。5時前になってお日様が出てきたので、急いで梅田に行くことに
しました。目的は、こばちゃんのように、都会の垢抜けたセンスのいい、夕景を撮る
ことです。今まで、カラーで撮影して後で、モノクロに変換していましたが、カメラ
の中で最初からモノクロに変換して撮ることと、カラーで撮る場合は、ビビッドで撮る
ことを目的にしました。これまた、カメラの機能を余り活用していないという反省です。



シャッタースピードは、1秒から2.5秒です。三脚にカメラをセットし、50cmの高さで
ビルの天辺まで写るようにしました。近くを通る通行人は全く気付きません。この人たちが
面白くブレたら成功ですが・・・・・?????


e0360431_21064680.jpg




e0360431_21050810.jpg




e0360431_21045758.jpg




この人はカメラの1m前を通っています。


e0360431_21044708.jpg




向きを変えて、JR大阪駅を入れて撮りました。電車も写って入れば良いんだけど・・・・、
ダメかあ〜〜〜〜。


e0360431_21042690.jpg




e0360431_21041374.jpg




今度は、カラーをビビッドにして撮ってみよう・・・・・・。

e0360431_21034027.jpg




e0360431_21031435.jpg




e0360431_21025164.jpg



[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-04-30 21:22 | 1秒間の写真の世界 | Comments(6)
カメラを始めて5年間で撮り溜めたストックが無くなってきました。最初の2年間位の
写真は出来が悪いし・・・・・・困ったなあ〜〜〜〜〜。
今日は天気が良かったので、明日も天気はいい〜〜〜だろう。神戸の旧居留地に撮影に
行こうかな? 
それで、多分、まだ未掲載と思う写真をモノクロで掲載します。


これは兵庫県立美術館横のバスケットコート。誰かのブログでも拝見。

e0360431_16124288.jpg


ここから見慣れた神戸・三宮の旧居留地。


e0360431_16122950.jpg




e0360431_16120615.jpg




e0360431_16121833.jpg


ここは、元町の山手の方。ちょっと、雰囲気が違う。

e0360431_16115466.jpg



あれ〜〜〜、もうアップするネタがなあ〜〜〜い。





[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-04-22 16:24 | 神戸の旧居留地 | Comments(4)
このようなイベントには初めて参加します。エントリーも、これでイイのかなあ〜〜〜?

最近、写真愛好家の諸先輩とお知り合いになれて、特に、S氏とN氏の
モノクロ写真に感銘を受けました。出来るだけ、余分な部分を省き、
プルな構図と白黒のコントラストの効いた写真です。都会的なセンス
に溢れた写真でした。モノクロフィルムから写真を撮られている方は、
光の扱い方をよく知っておられると思いました。

もっと、勉強しなくっちゃあ・・・・・・・!!!!!




e0360431_21234132.jpg




e0360431_21230744.jpg




e0360431_21225292.jpg




e0360431_21232479.jpg




e0360431_21222617.jpg






e0360431_21221584.jpg




e0360431_21214214.jpg




e0360431_21215306.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-03-08 21:29 | モノクロの世界 | Comments(1)
神戸元町の高架下通を撮影するため、写真仲間と2回目の挑戦です。高架下の
雰囲気をどのように撮れば、よりImpressiveに表現できるのか、よく考
影することにしました。高架下は、JR神戸駅に近づくにつれて、廃業・閉店
いる状況です。このような状態で生活を維持するのは大変だなあー・・・・
と思います。両親の代から受け継いだ商売かもしれないし・・・・・。




e0360431_13275041.jpg





e0360431_13273843.jpg





e0360431_13272920.jpg





e0360431_13271747.jpg





e0360431_13270862.jpg




e0360431_13265796.jpg




e0360431_13264601.jpg




e0360431_13263922.jpg




e0360431_13262738.jpg




e0360431_13261850.jpg




e0360431_13261065.jpg




e0360431_13255901.jpg




e0360431_13255032.jpg




e0360431_13254187.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-03-04 13:32 | モノクロの世界 | Comments(0)
戦後、神戸の中心をなす市役所や百貨店やショッピングセンターは、三宮に移り、ここで賑わい
を見せています。阪神淡路大震災から今年で22年が経過し、街にはその傷跡は見られませんが、
人口は減ったままで、大阪のような活気が感じられません。反面、旧居留地界隈は、落ち着いた街の
雰囲気を醸し出しています。




e0360431_11340052.jpg



e0360431_11334984.jpg



e0360431_11333640.jpg



e0360431_11332468.jpg



e0360431_11331284.jpg



e0360431_11325410.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-01-10 11:51 | 神戸の旧居留地 | Comments(0)
ある写真の先輩からモノクロ写真をホームページに掲載されているS氏を紹介
されました。元々、県の広報部門で長く仕事をされていた方で、写真も動画にも
造詣の深い方でした。カメラを始めて、5年が経過し、写真学校やニコン写真
教室で、一応の講義を受けましたが、身近で具体的に大きい衝撃を受けたのは
この方が初めてでした。ジュンク堂や図書館で数百冊の写真集を見ていますが、
身近で感動する写真を見ますと、そのインパクトは深いものです。

それで、モノクロの世界に取り組んでいます。デジカメでカラー撮影し、
photoshopでモロクロ化しているだけですが・・・・・・。




e0360431_10171320.jpg



e0360431_10165784.jpg



e0360431_10164616.jpg



e0360431_10163846.jpg



e0360431_10162732.jpg



e0360431_10161637.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-30 10:20 | モノクロの世界 | Comments(0)
神戸・三宮の大丸南側には、石材を使用した古いビル群がリニューアルされ、有名
ブランドの店がセンスの良い展示を行っています。その通りを闊歩している若者も
老齢のご婦人も、すごくカッコ良く歩いています。まるで、人生を謳歌しているよ
うに・・・・・。日本も豊かになったものです。




e0360431_11253824.jpg



e0360431_11252123.jpg



e0360431_11250525.jpg



e0360431_11245493.jpg



e0360431_11244395.jpg



e0360431_11243282.jpg



e0360431_11241630.jpg


[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-12-25 11:28 | モノクロの世界 | Comments(0)
1番身近な街中スナップの撮影場所は、何と言っても、神戸・三宮・元町です。
私のお師匠さんが、神戸育ちですから、自ずと足は三宮へと向かいます。

最初は、カメラを首に掛けていることが恥ずかしかったのですが、今は、肩に
三脚を掛けて平気で街中を闊歩しています。まだまだ、真正面から人物を撮影
するには、相当な勇気が必要ですが・・・・・・。




e0360431_15372353.jpg



e0360431_15371283.jpg



e0360431_15365854.jpg



e0360431_15364497.jpg



e0360431_15363013.jpg



e0360431_15361412.jpg






e0360431_15354668.jpg



e0360431_15353156.jpg



e0360431_15345220.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2016-11-28 15:43 | 神戸の旧居留地 | Comments(0)