ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

タグ:千灯供養 ( 1 ) タグの人気記事

千灯供養(せんとうくよう)とは・・・・・、8月23,24日の地蔵盆の夕刻、
境内に祀られた無縁仏に蝋燭をお供えする行事です。昔、戦乱や疫病で亡くなっ
人々は、東の鳥辺野(とりべの)、北の蓮台野(れんだいの)とともに、西の
化野(あだしの)で風葬されていました。死者の供養のため、少しずつ、石仏が
 祀られましたが、地中に埋もれて行きました。この埋もれた石仏が明治の中頃に、
 このお寺に集められ、信者や地元の人々により供養として、蝋燭を供えられたこと
が千灯供養の始まりだそうです。                     



これが、お寺のパンフレットです。


e0360431_09242674.jpg



門前には、地蔵盆の提灯が宵闇に浮かび始めていました。


e0360431_09241699.jpg



e0360431_09240619.jpg




これが、ご本尊の阿弥陀如来様です。


e0360431_09230546.jpg




e0360431_09231553.jpg



左奥では、水子供養を行なっていました。


e0360431_09225410.jpg




e0360431_09224560.jpg




午後6時過ぎから供養の儀式が始まりました。
ちょっと、小雨模様です。         



e0360431_09223475.jpg




e0360431_09222305.jpg




e0360431_09221253.jpg



雨も止み、皆さんの蝋燭供養が始まりました。


e0360431_09214731.jpg



老若男女、外人観光客も死者の霊を供養することは同じです。


e0360431_09420061.jpg




e0360431_09212787.jpg




e0360431_09211527.jpg



夏の宵闇に・・・・・・、これ2度目です








[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-09-08 10:01 | 寺院の四季 | Comments(2)