ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

宇治にある紫陽花で有名な三室戸寺を訪れた後に、宇治川まで散策
しながら、平等院鳳凰堂にやって来ました。ちょっと、鵜飼の店先や
平等院の門前町をぶらぶらと歩いて山門を潜ると改装された真紅の鳳
凰堂が聳え、池に美しく写り込んでいました。ここも大勢の観光客で
一杯でした。                         




e0360431_19450865.jpg



e0360431_19571050.jpg



e0360431_19572864.jpg


このお店では、宇治茶を販売していました。右にいる坊主頭の外人さんは、この店の
娘さんと結婚されたそうです。


e0360431_19592944.jpg



京都はべっぴんさんが多いです。


e0360431_19575763.jpg


茶店でも、上品なご婦人が楽しそうに話しされていました。


e0360431_19580664.jpg


あなたを慕って・・・・・。







[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-06-26 16:00 | 寺院の四季 | Comments(10)
京都の寺社では、至る所で四季の花々を愛でることができますが、この時期は
『花の寺』として名高い”三室戸寺”の紫陽花と蓮の花が見頃です。      
 この寺は、約1,200年前に光仁天皇の勅願により、千手観音菩薩を御本尊として
 創建されした。現在の本堂は、180年前に建立された”重層入母屋造り”の重厚
建物です。                             
  このお寺の庭園は、5千坪あり、四季折々の花が見られますが、6月には、50種、
 1万株の紫陽花が咲き誇ります。また、本堂の前には、250鉢の蓮が咲き、さな
ら、その光景は極楽浄土のようです。                   
このお寺は、宇治近辺にあり、京阪電鉄の三室戸寺駅で下車し、徒歩15分で着き
ます。



これが、お寺の本堂です。


e0360431_21164558.jpg




e0360431_21163692.jpg




本堂から下ると紫陽花園が広がっています。


e0360431_21162719.jpg




e0360431_21161698.jpg




e0360431_21160263.jpg




e0360431_21154054.jpg




e0360431_21153069.jpg




今日は、紫陽花が主役ですので、先にアップしていますが、蓮の花は、
本堂前の鉢の中に咲いています。                 


e0360431_21151704.jpg




e0360431_21150547.jpg




e0360431_21145273.jpg




e0360431_21143570.jpg




トンボが蓮の実に止まっていました。


e0360431_21142537.jpg


今夜は、ちゃんと寝付けるかな・・・・・・?






それから、私が敬愛する写真家が西伊豆の夕焼けの棚田、清浜基地(焼津市)の
ブルーインパルス、世界の猫たち(リスボン、ソレント、アルベロベーロ、モンテロッサなど)
を掲載していますので、ご覧ください。





                   

[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-06-19 21:42 | 京都全体 | Comments(4)
石切劔前(つるぎや)神社は、神武2年創建、饒速日命(にぎはやひのみこと)と可美真手命
(うましまでのみこと)が祀られ、『石切さん』と親しまれる”でんぼ”の神様です。でんぼとは、
できもの、腫れもののことで、癌を含め石を切り裂き、岩をも貫く強い神威で治癒してくれると
じられ、参拝者は”お百度参り”のため、境内の中を何度も巡回して、縁者の病気治癒の祈願を
行っいました。



これが神社の正面です。立派な鳥居があります。


e0360431_08484567.jpg




e0360431_08482823.jpg




e0360431_08480778.jpg




e0360431_08475675.jpg



今日は、空梅雨で日差しが厳しい・・・・。


e0360431_08472663.jpg





みなさん、ご両親、子供達、親類縁者の病気治癒を願って、
境内で”お百度”を踏んでおられました。



e0360431_08465401.jpg



e0360431_08463633.jpg



e0360431_08454117.jpg



e0360431_08452856.jpg


今日は、ゆったりとした気持ちで写真を撮れたかな?







[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-06-16 09:12 | Comments(9)
今日は、所属クラブ全体で比較的撮影しやすいところを探して、東大阪の石切神社と
そこに至る参道のお店や訪れる参拝者の様子を撮影することになりました。近鉄奈良
線の石切駅で下車して数百mの参道を通り、昭和レトロな漢方薬店、漬物店、食堂な
所狭しと軒を連ねているので、その賑わいと参拝者の表情を撮影するのが課題です。


駅前から少し参道を進むといい感じのお店がたくさん並んでいました。


e0360431_12181903.jpg




e0360431_12180133.jpg




e0360431_12175027.jpg



e0360431_12174015.jpg




e0360431_12172950.jpg




e0360431_12171787.jpg




e0360431_12170738.jpg



狭い参道の両脇には、お店が並び、大阪のおばちゃんらしく、美味しいよ〜〜〜と
試食を勧められ、”メンマ”のお土産を買わされました。なんで神社の参道で、中華
料理をお土産にしているのか分かりませんが、家では好評でした。娘がi-phoneで
メンマの材料を調べると”油菜科の何かの茎”だそうです。中国の観光客狙いかな?


e0360431_12165563.jpg




e0360431_12164679.jpg




e0360431_12163167.jpg


大阪らしい庶民的な生活風景が広がっていました。みなさん、のんびりしていて
写真を撮っていようがお構いなしでした。ここから先が石切神社ですが、次回に掲載
します。


大阪のこの場所に相応しい曲は・・・・・?思いつかないので、取り敢えず・・・・。






[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-06-15 12:41 | Comments(5)