ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

タグ:祇園祭 ( 4 ) タグの人気記事

今年の祇園後祭の宵山、最終章です。この撮影は、昨年に続いて2回目で、下見も
行いましたので、効率よく、見逃しも無く、廻れたのではないかと思います。私の知り
合いで、土門拳文化賞奨励賞を受賞されている女性カメラウーマンの方に言われました
 が、本当に気に入った被写体なら、三年以上通い詰めて撮影しないと、その被写体の本質
  (歴史、伝統、意義、生活者の心意気、感情、苦労など)を写し撮れないと教えられました。

   全く、その通りだと思います。単に、表面的な綺麗な写真ではダメで、この祇園祭の歴史、
   伝統、それを受け継ごうとする町の人々の気持ちが表現できていない写真ではダメなんです。



来年、もう1度、撮影するため、祇園後祭の宵山の案内図を添付します。


e0360431_12034620.jpg




山鉾だけでなく、周りの町家の様子、生活振り、人との触れ合いなどが
撮れたら申し分ないのですが・・・・・・。            


e0360431_12033799.jpg




e0360431_12032785.jpg




e0360431_12031674.jpg




私は、この南観音山が一番好きです。この山車は、町家2階からの
渡り廊下や山車に繋がる舟型の蝋燭灯明がオレンジ色の提灯に照らさ
れて、祭りの雰囲気を醸し出しているからです。         


e0360431_12030673.jpg




e0360431_12025523.jpg




e0360431_12024696.jpg




これが、舟形の蝋燭灯明前で祈りを捧げる子供たちです。


e0360431_12023763.jpg




e0360431_12022434.jpg




e0360431_12012216.jpg



こちらは、八幡山の路地にある蝋燭灯明です。


e0360431_12011352.jpg




路地では、金魚掬いなども見られます。今年は、これで終わりです。


e0360431_12010537.jpg






[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-30 12:27 | 祇園・河原町界隈 | Comments(6)
 京都の祇園後祭の宵山、第2弾です。段々、陽が暮れてきたので、腹ごしらえを
して、撮影に備えることにしました。役行者山の手前に、美味しそうなベーカリー
 を見つけ、中で喫食もできるので、そこで鋭気を養うことにしました。先輩の話では
 この辺りも随分街並みが新しくなったとのことで、古い名残のある町家が消えていく
 ことは寂しいことです。この祇園祭は、末永く継承して頂きたいものです。    




空の色が夕暮れ時のトワイライトブルーに変わって来て、
提灯の明かりがオレンジ色に輝き始めました。     


e0360431_12055489.jpg




路地には、宵山を楽しみに来た大勢の観客が溢れています。


e0360431_12052688.jpg



e0360431_12051881.jpg




いや〜〜〜、お囃子の響とこの華やかな提灯明かりと
山鉾の色調は大感激です。            


e0360431_12051051.jpg



e0360431_12050386.jpg



町家の2階に上って、お酒でも飲みながら、
この雰囲気を味わいたいものです。    


e0360431_12045510.jpg




この辺りは、橋弁慶山でしょうか?


e0360431_12044768.jpg




e0360431_12043822.jpg




e0360431_12042843.jpg





ここは、八幡山の路地の奥で、昨年も、この蝋燭灯明を
撮影させて貰いました。              


e0360431_12041912.jpg




e0360431_12040931.jpg












[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-29 12:26 | 祇園・河原町界隈 | Comments(6)
 祇園後祭は、24日(月)に山鉾巡行が行われます。宵山は、その前の
 3日間に亘り、催行されます。山鉾の提灯に火が灯り、お囃子の鉦、太鼓、
笛の音が聞こえてくると気持ちが浮き立ってきます。夜の帳に、鴨川から
涼風が吹いてきて、真夏の熱気が癒されます。闇にぼーっと浮かんだ町家
  の風情と、そこを往来する浴衣姿の女性と子供たちは本当に美しいもので  
 す。京都の日本に伝わる歴史と伝統はいつまでも守って頂きたいものです。




 祇園後祭の山鉾は、烏丸通りの西側、四条通りの北側に、10基設営されて
 います。昨年は、南観音山、北観音山、八幡山のあたりで撮影しました。  


e0360431_10095472.jpg




e0360431_10094409.jpg




山鉾の上では、町内の保存会の皆さんがお囃子を演奏されています。


e0360431_10093639.jpg




その下では、各町内会で準備したお祈りのろうそくやお土産を販売
しています。ここの提灯が真っ赤で、この色合いが夏祭りの雰囲気を
醸し出しています。                      


e0360431_10092838.jpg




路地裏に回ると町内会でくじ引きなどを行なっていました。



e0360431_10091137.jpg




e0360431_10085930.jpg




これは、ご先祖様をお迎えするろうそくの祭壇でしょうか?


e0360431_10084795.jpg


ちょうど、南観音山に伝わる、わらべ歌が見つかりました。







京都府の歌が見つかりました。自分の住んでいる都道府県の歌を知っていますか?
卒業した学校の校歌ならまだ覚えていますが・・・・????         







[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-21 10:32 | 祇園・河原町界隈 | Comments(1)
 こちらも昨年の祇園後祭の宵山祭、第2弾です。似通った写真でちょっと
食傷気味になってきますが、ご容赦ください。今年もまた撮影に行きます
ので、どのように撮れば違った雰囲気になるのか、反省しながら考えない
といけません・・・・・????                  
 
 3週間前に、新しいカメラと、広角、標準レンズも買い揃えたのに進歩が
   ないと嫌だなあ〜〜〜〜〜、不安が一杯だあ〜〜〜〜〜105.png         



e0360431_17562956.jpg




 ISO感度も遙かに良くなっているし・・・・・、


e0360431_17561145.jpg




AF機能も手ブレ補正も進歩しているはずだし・・・・・、


e0360431_17551765.jpg



AWBもオートで電光色を残すという選択肢も増えていたし・・・・・、


e0360431_17550711.jpg




e0360431_17545345.jpg




それで上手く撮れなかったら、腕前はどこで買ったら良いのだろう・・・・????


e0360431_17544295.jpg

you tubeで調べてみよう〜〜〜〜〜!!!!






                 

[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-15 18:14 | 祇園・河原町界隈 | Comments(4)