ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

  京都物語の最終章です。8月1日に行われる八朔での芸舞妓さんのご贔屓筋
 に対するお礼の挨拶廻りです。私は、いつも花見小路から南東につながる路地
に位置するお茶屋さんの前で待機して、格子戸を開け、暖簾をくぐる瞬間を
 待って撮影しています。その中で、一軒だけ格子戸の奥に、屋根の明かり窓か
 ら光の差し込むお茶屋さんがあります。それが『泉政』です。その光の効果は
   紹介する写真で確認することができます。                  




これが『泉政』の玄関口です。格子戸の奥に屋根の明かり窓から
指してくる光が見えます。                 


e0360431_13434094.jpg




e0360431_13433271.jpg




e0360431_13432292.jpg




e0360431_13431596.jpg




e0360431_13430754.jpg



  だいたい、11時頃になると日光の指す角度と屋根の明かり窓の位置が
マッチして格子戸の奥に、ちょうど良い光が差し込んできます。  


e0360431_13425563.jpg
 



この時が絶好のシャッターチャンスなのです。



e0360431_13424656.jpg




e0360431_13423891.jpg



これで長かった京都物語は終了です。


e0360431_13422899.jpg


最後に京都に相応しい歌が見つかれば良いのに・・・・・。






[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-22 14:10 | 祇園・河原町界隈 | Comments(0)
8月1日祇園八朔の芸舞妓さんの挨拶廻り、第2弾です。4年前くらいから
撮影していますので、写真の掲載構成はランダムです。兎に角、8月の酷暑
の中での催事ですから、この正装での挨拶廻りは大変だと思います。大抵は
  日傘をさしていますが、幸いに小雨が降れば、色とりどりの蛇の目傘に変わり、
それは風情のある情景に変わります。今回はなかったかな?撮影場所は、ベ
ンガラ格子のある花見小路の一力茶屋がベストですが、ものすごい人数のカ
 メラマンが殺到してきていますので、もっと落ち着いたお茶屋さんの前で待機
 する方が賢明です。泉政も、その1つですが、実は、ここにはある秘密があり
ます。その種明かしは第3弾で紹介します。              


まずは、花見小路を一力茶屋に向かって来られる置屋の方々です。


e0360431_10081247.jpg



正装されていない、この方々は、置屋でどういう立場なのでしょうね。
お座敷には出られるのでしょうか?                


e0360431_10080246.jpg




おかみさんですかね?随分と貫禄があり、上品な方ですね。


e0360431_10075186.jpg



この時は、随分と艶やかで、玄関先で挨拶を交わしていましたので、
興奮してたくさん撮影しました。こんなチャンスは滅多にありません。



e0360431_10102719.jpg




e0360431_10071946.jpg




ここが、泉政で秘密があります。


e0360431_10070901.jpg




e0360431_10070193.jpg



カメラマンがいなくて、真正面から撮れる機会も稀なことです。


e0360431_10065237.jpg




e0360431_10084997.jpg



え〜〜〜っと、今日は何が見つかるのかな〜〜〜〜〜????











[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-17 10:25 | 祇園・河原町界隈 | Comments(10)
京都には、五花街と言って、祇園、祇園甲部、宮川町、先斗町、少し離れて、
北野天満宮に近い上七軒があり、そこで中学校を卒業してから、舞踊、鳴り物、
芸事などをそれぞれの家元で習っているのが舞妓さんたちです。いつの時期かは
   知りませんが、この妓たちはお姉さん格の芸子さんへと育って行くそうです。    
今時は、身受けをする旦那衆なんていないのでしょうね。お茶屋なんて上がった
    ことないのでよくわかりません。                         




8月1日に、八朔と言って、日頃のご贔屓筋に、芸舞妓さんたちがお礼の挨拶
廻りをします。夏の暑い盛りですが、正装してのご挨拶です。その様子を撮影
しようと300人を超えるカメラマンが押し掛けてきます。        


左のカメラを構えているのが私、隣で撮影後のチェックをしているのが友人です。


e0360431_16275235.jpg




e0360431_16274312.jpg




置き屋からお姉さんや芸舞妓さんがお茶屋に向かっています。


e0360431_16273411.jpg




この芸子さんは頻繁に拝見しますが、一番の美人です。


e0360431_16272451.jpg




お茶屋さんはたくさんあって、カメラマンは場所取をして待っています。



e0360431_16271005.jpg



e0360431_16270221.jpg





ここが花見小路で一番有名な、大石内蔵助が遊んだと言われる”一力茶屋”です。


e0360431_16262879.jpg




e0360431_16265370.jpg



e0360431_16261987.jpg



私が気に入っている一番の写真です。


e0360431_16260921.jpg




この方も美人ですね〜〜〜〜!!!!



e0360431_16255777.jpg


舞妓さんの歌って・・・・・????



           


[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-07-12 16:52 | 祇園・河原町界隈 | Comments(8)