ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

徒然に写真機を友に時空を散策しています

タグ:逆光効果 ( 3 ) タグの人気記事

5月25日(木)から3日間、東京に行って、8カ所以上の写真展巡りと銀座、東京駅前、
六本木、原宿、渋谷と写真仲間3人で撮影三昧でした。よく考えると、仕事以外で、東京に
行くことなんてなかったです。東京駅のレンガ造りと駅構内のシックな造りに感動したり、
丸ビル界隈のビル群に圧倒されたり、まるで高校生が初めて上京したような興奮状態でした。

写真も2000枚以上撮りましたので、整理がつきません。その繋ぎで、予備に蓄えていた、
神戸の旧居留地の写真を掲載します。写真技術的な試みで、写り込み、逆光効果、多重露光、
スローシャッターなどの撮影技法の習得が目的ですが、なかなか上手くはいきません。




始めに、東京の写真展巡りで、1番関心のあった”ニューヨークが生んだ伝説写真家
ソール・ライター展”のパンフレットをご紹介します。その構図、色使いは、これまで
見たことがありません。


e0360431_00111817.jpeg




e0360431_00105911.jpeg



ここからは、私の神戸旧居留地での試作品です。この写真家のように
自分自身の感性、視点、心のありようがないと・・・・・・。


単に、写り込みだけだったり・・・・・


e0360431_00103405.jpg




e0360431_00102026.jpg



逆光のシルエット・・・・


e0360431_00100682.jpg




e0360431_00095219.jpg




e0360431_00092356.jpg


多重露光で肖像権を回避する・・・・


e0360431_00093987.jpg



e0360431_00091141.jpg


スローシャッターで車の光跡を撮るだけに終わってしまう・・・・


e0360431_00085923.jpg



e0360431_00084703.jpg


と、反省頻りですが、後ろ向きになっても、何も進歩しないから、
チャレンジするのみ・・・・・。





[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-05-29 00:35 | 神戸の旧居留地 | Comments(6)
JR京都駅の撮影第2弾です。屋上までの異次元空間的な写真から1、2階で撮影
した3次元空間の写真です。午後4時を過ぎていましたので、斜光が伸びて、シル
エット写真をとるのに良いタイミングでした。それと駅ビル構内が暗かったので、
上限設定ISO800で、SSは自動的に、1/15〜1/30秒で撮れた写真があり、適度な
歩行者のブレが入ったものがありました。偶然ですが、この技法をマスターしたい
ものです。



光が斜光になって良いシルエットを作り始めていました。


e0360431_10394960.jpg




e0360431_10393694.jpg



駅構内は暗いので、シルエット撮影には打って付けでした。


e0360431_10390541.jpg



左側の人影はガラスへの写り込みです。


e0360431_10385429.jpg




1階、地下1階も光が十分なく、逆にスローシャッター気味になっています。

e0360431_10382434.jpg



設定限度ISO800でも光量が足りず、SSが1/30秒に自動的になって
主役でない通行人が偶然ブレていました。


e0360431_10373738.jpg



こちらは、1/15秒でもっとブレが入っていました。
主役は静止しているので、動と静の対比が偶然できていました。
もっと意図的に撮れないとダメです。

e0360431_10372259.jpg



手前のおっちゃんをデフォルメしました。


e0360431_10365562.jpg



俯瞰図は歩行者の動きを予想して撮りました。


e0360431_10360423.jpg




e0360431_10461105.jpg




e0360431_10355325.jpg



前回とよく似ていますが、完全逆光は面白い結果を生むと思います。
実は、これもエイヤーと勘で撮りましたので、偶然の所産です。


e0360431_10350360.jpg


昨年6月に退職して1年待ちで、昨日、市の老人大学に入学した。
毎週水曜日が受講日で、受講生は約80名、平均年齢73歳、女性が
70%で老人社会も女性の方が圧倒的に存在感が高い。

大学を卒業した頃は、実社会で働く不安な気持ちを抱え、不確実な日々が
過ぎていた。今も似たような気持。その時観た、ニューシネマの”卒業”や
”明日に向かって撃て”の音楽が頭を過ぎる。

時代が進むのは本当に早い・・・・・・・・。







[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-05-11 11:16 | 京都全体 | Comments(6)
京都国際写真祭の会場では撮影禁止でしたので、フラストレーションが溜まり、
JR京都駅に着くと、これが全く宇宙空間のような感じを受け、今日はこれしか
チャンスはないと思い、高鳴る期待を込めて撮影し始めました。何度か出張で
通過していますが、撮影すると面白いところでした。



多くの観光客は、未知と遭遇したかのように写真を撮り捲っていました。


e0360431_09595370.jpg




e0360431_10000519.jpg




e0360431_10001901.jpg




e0360431_09593469.jpg





京都の空には宇宙ステーションができていました。


e0360431_09590560.jpg


宇宙人は人間とそっくり同じでした。


e0360431_09584273.jpg




もう1組の若い宇宙人カップルもいました。


e0360431_09582659.jpg




ここはやっぱり地球でした。


e0360431_09581456.jpg




e0360431_09574394.jpg




[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-05-09 10:13 | 京都全体 | Comments(9)