JR大阪駅:時空の広場(その3:夜間撮影)

カメラを5、6年前から始めて、1番敬遠していたのは、都会の雑踏です。それは、
往来する人を撮っても何の絵にもならないし、一期一会の出会いなどに遭遇しない
思っていたからです。しかし、この無味乾燥な都会の雑踏が1番、現在の日本の社会を
表象するものなら、これまで写真は、時代の最先端を切り取ってのに、良き時代が
失せたことを撮れない言い訳にしていないか、という自戒の念が出ました。

それは、ある方の写真を見て、大都会のビル群とそこを往来する人々もその空間で働き、
悩み、休息し、語らい、安らぎを求めて家路を急いでいるのかもしれないと感じたのが
発端です。随分と生意気なことを言っていますが、これも、ある方から言われた写真は
自分の心を写すものだという言葉も、心に突き刺さりました。




e0360431_20051032.jpg




e0360431_20045723.jpg




e0360431_20044837.jpg




e0360431_20043946.jpg




e0360431_20042972.jpg




e0360431_20041623.jpg




e0360431_20040066.jpg




e0360431_20034612.jpg




e0360431_20033326.jpg




e0360431_20031762.jpg




e0360431_20024816.jpg




e0360431_20022539.jpg




e0360431_20023508.jpg




e0360431_20021275.jpg




心が癒される何か、良い曲を・・・・・・・





[PR]
Commented by voyagers-x at 2017-05-25 09:42
おはようございます ! !
都会の光景は時々人が多かったり騒音がひどかったりで、なんだか無味乾燥なものに感じますが、でもその中で一生懸命な人間を撮るのが少し楽しいかなと思ったりもします。都会の超クールで冷たい世界の中でちらっと人間模様をのぞかせるシーンをモノクロで撮るのが好きです ^^;

Commented by sink_jpn at 2017-05-26 11:20
こんにちは~
女性ふたりの足早なうしろ姿・・イイ感じですねぇ~
Commented by Photo-Lover777 at 2017-05-27 21:25
> voyagers-xさん
 私も都会のサラリーマンや通勤者を撮っても、被写体も無表情だし、個性的に撮れる腕もないので、敬遠していましたが、こばちゃん氏の影響です。夜間の方が撮りやすい感じです。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-05-27 21:50
> sink_jpnさん
 こんばんは。25日から写真仲間3人と東京に行っていました。写真展の巡回と撮影が目的でした。その中で、渋谷東急本店横のBunkamuraザ・ミュージアムの”ソール・ライター展”の観覧が1番の目的でした。噂に違わず、とても印象深い作品ばかりでした。是非とも、ご覧ください。
Commented at 2017-05-28 17:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-05-28 21:13
> noboru-xxさん
人撮りのご助言、ありがとうございます。どうしても撮りたいと衝動に駆られる時は、行くのですが、1、2mの至近距離のアップは勇気が入ります。今は、腰の高さにカメラをぶら下げて、感で撮るのが精一杯ですね。全身が入る距離だとカメラを構えて、ファインダー越しに撮れるのですが・・・・・。お写真、参考にさせて頂きます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Photo-Lover777 | 2017-05-24 20:12 | 梅北界隈 | Comments(6)

何を撮れば、良いのか、迷いながら、写真を・・・・・


by photo-lover777