東京物語(その3:有楽町の表通りと裏通り)

銀座のメインストリートから少し外れた有楽町のJR高架の付近では、まだ、神戸の
モトコーのような風情が残っていた。何から何まで近代化が進み、人の匂いのしない
なんて面白くもないと思う。どこだって人間が生活しているのだから。築地市場
なんかに行ったらもっと人間臭さがあるんだろうに・・・・・。




e0360431_00073906.jpg




e0360431_00075535.jpg




e0360431_00071720.jpg




この辺りがJR有楽町の西改札口付近で、高架下へと繋がって行く。


e0360431_00065114.jpg




e0360431_00063312.jpg




e0360431_00062373.jpg




ここからは、全くのJR高架下風景で神戸のモトコーと変わらない人間の匂いがする。


e0360431_00060269.jpg




e0360431_00054878.jpg




e0360431_00051787.jpg




e0360431_00045445.jpg




e0360431_00043641.jpg



e0360431_00041439.jpg


私も含めて、田舎者は都会に憧れて、故郷を捨ててしまったが、得たものが多いのか、
失ったものが多いのか分からない・・・・・。





[PR]
Commented by voyagers-x at 2017-06-01 09:52
おはようございます ! !
東京って......都会、東京の人のライフスタイルってお洒落.....東京人.......よくよく考えてみると、東京ってたくさんの田舎から出てきた人が集まる場所ですね。新しくて刺激あるものが新鮮で、でもその中にチラチラ見える人間模様が楽しいですhね。東京ならではのクールさとその付近に存在する人間ドラマの共存が素敵な写真を作ってくれそうですね

Commented by Photo-Lover777 at 2017-06-01 10:42
> voyagers-xさん
 私も徳島の田舎から神戸に出てきたもので、5月末に実家を処分しました。母親が亡くなって7年目です。みんな働く場を求めて都会に出ますが、無くすものも多いです。多くの人がほとんど、そうだと思うのですが、都会の喧騒と雑踏の中で、往来する人々から人間模様を写し撮れるかというと、そう簡単なことではないですね。それで、無い物ねだりで、琵琶湖や和歌山や日本海側に行くのですが、それでも、そう簡単に、人間の触れ合いを感じさせる写真は撮れないのが実情です。
Commented by sink_jpn at 2017-06-01 12:47
こんにちは~
見慣れた風景が出てきましたねぇ~
イイ感じです♫
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-01 14:26
こんにちは
勤務先のすぐ近くなんですよ。
気づいてない洒落た景色を、綺麗に撮っていただけると嬉しいです。
下から2枚目~4枚目のガード下は、オフィスからエレベーターを
降りると徒歩で20歩の10m。
昔、昼飯をよくここで食べましたが、最近はもうちょっと綺麗な店へ(笑)
ここの人間模様は一言で言うと、種々雑多。
有楽町は日比谷のオフィス街と、銀座の買い物エリアを結ぶ十字路みたいなとこで、
つかみどころがありません。そこにもう20年もいるのが自分ですけど(笑)
Commented by Photo-Lover777 at 2017-06-01 17:00
sink_jpnさんへ
 有楽町界隈に、こんなにデイープなところがあるなんて信じられない。逆に、人間臭くって、ホッとします。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-06-01 17:28
tabi-to-ryokouさんへ
 こんな刺激的なところで、体を張って、仕事して、飯食って、仲間の愚痴も聞いて、家族を養っていくのは大変ですよね。この有楽町の生活風景を見て、人間臭さを感じ、みんな同じように行きているんだあ〜〜〜と感じました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Photo-Lover777 | 2017-06-01 00:20 | 旅行(国内) | Comments(6)

何を撮れば、良いのか、迷いながら、写真を・・・・・


by photo-lover777