京都物語(八朔:祇園芸舞妓の挨拶回り①)

京都には、五花街と言って、祇園、祇園甲部、宮川町、先斗町、少し離れて、
北野天満宮に近い上七軒があり、そこで中学校を卒業してから、舞踊、鳴り物、
芸事などをそれぞれの家元で習っているのが舞妓さんたちです。いつの時期かは
   知りませんが、この妓たちはお姉さん格の芸子さんへと育って行くそうです。    
今時は、身受けをする旦那衆なんていないのでしょうね。お茶屋なんて上がった
    ことないのでよくわかりません。                         




8月1日に、八朔と言って、日頃のご贔屓筋に、芸舞妓さんたちがお礼の挨拶
廻りをします。夏の暑い盛りですが、正装してのご挨拶です。その様子を撮影
しようと300人を超えるカメラマンが押し掛けてきます。        


左のカメラを構えているのが私、隣で撮影後のチェックをしているのが友人です。


e0360431_16275235.jpg




e0360431_16274312.jpg




置き屋からお姉さんや芸舞妓さんがお茶屋に向かっています。


e0360431_16273411.jpg




この芸子さんは頻繁に拝見しますが、一番の美人です。


e0360431_16272451.jpg




お茶屋さんはたくさんあって、カメラマンは場所取をして待っています。



e0360431_16271005.jpg



e0360431_16270221.jpg





ここが花見小路で一番有名な、大石内蔵助が遊んだと言われる”一力茶屋”です。


e0360431_16262879.jpg




e0360431_16265370.jpg



e0360431_16261987.jpg



私が気に入っている一番の写真です。


e0360431_16260921.jpg




この方も美人ですね〜〜〜〜!!!!



e0360431_16255777.jpg


舞妓さんの歌って・・・・・????



           


[PR]
Commented at 2017-07-12 23:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by surgeon24hrs at 2017-07-13 01:35 x
おはようございます。

素敵ですねー! 場所取りをして待つとは知りませんでした。となるとこれだけの綺麗なショットを撮るのは大変なことなのでしょうね。
お座敷の上には一生縁がない私ですが、こうして楽しませていただけると嬉しいです。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-07-13 08:52
> fumi-fumi22さん
鍵コメさんへ
 初めて、八朔に行ったのは、4年前で、この写真は、3年前だと思います。一力茶屋前では、上中下の3段くらいに重なって、カメラマンが待機していて、カメラのレンズフードが邪魔だと叱られました。ちょっと、マナーが悪いなあ〜〜〜と思いました。祇園以外では撮影できていません。あ〜〜、上七軒では、北野天満宮の催事の時に、行列と一緒に撮ったことはあります。蛇の目傘をさした舞妓さんの写真が一番のお気に入りですが、この時は小雨模様でラッキーでした。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-07-13 09:07
> surgeon24hrsさん
 おはようございます。兎に角、カメラマンが、300人以上、3時間前からそれぞれのお茶屋の前で待機しています。それから、お気に入りの芸舞妓さんを追いかけて撮影しているカメラマンが大勢います。このカメラマンが写らないように注意するのが大変なんです。花見小路は一方通行になり、お巡りさんが交通整理をしますが、このお巡りさんが邪魔になって、『どいてよ〜〜〜』と思わず、私も怒鳴っていました。品がない〜〜〜〜、反省です。
Commented by voyagers-x at 2017-07-13 10:08
おはようございます!!
素敵ですね
映画の世界を見てるような華やかで別世界の人を見てる感じ
美しいですね
美しい日本の伝統を見てる感じ
Commented by tad64 at 2017-07-13 14:09
私が八朔を撮りだした時ごろから年々カメラマンが増え出し、その内に怒号が飛び交う状態に嫌になり五花街撮影はやめてしまいました。
それとこの時期は暑さが半端じゃないので年のことも考えての決断です。
写り込みのお写真から判断してストロボまで装着して最前列で頑張っておられる姿から、まだまだお若いのでこれからも頑張って撮って下さい!
Commented by Photo-Lover777 at 2017-07-13 20:05
> voyagers-xさん
 こんばんは。日本の花街を調べると、全国至るとこるにあるようです。博多芸者は、特に気っ風がいいことで有名ですね。でも今は、京都にしか伝統芸能を伝える花街はないのでしょうね。
若い人が中学校を卒業して、躾の厳しい、この世界に入るのも、この伝統美に憧れてのことなんでしょうね。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-07-13 20:14
> tad64さん
 こんばんは。カメラマンがお気に入りの舞妓さんを追いかけ回すのは頂けません。撮影した後、黙礼さえしません。私も暑さとマナーの悪さに嫌気がさし、昨年は止めました。今年は、宮川町や祇園甲部には行っていないので、思案中です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Photo-Lover777 | 2017-07-12 16:52 | 祇園・河原町界隈 | Comments(8)

何を撮れば、良いのか、迷いながら、写真を・・・・・


by photo-lover777