京都物語(祇園・河原町の夏風物詩③)

  京都物語も3巡目に入り、第4コーナーを回って、ラストスパートです。
膝がガクガクして落馬しそうです。写真もレベルが低下して躓きそうで
す。今年も、23日(日)に、祇園後祭の宵山を大勢の写真仲間と撮影
に行きますので、その間は過去のストックでご勘弁ください。    



ここは、祇園の新橋通りで重要歴史建造物保存地区に指定されています。


e0360431_10072535.jpg




夕暮れ時の斜光が古都の夏を演出しています。



e0360431_10070936.jpg




京都の人の着物姿は様になっていますね。


e0360431_10070041.jpg




この方は、颯爽とカメラを持って、白川沿いの夏景色を撮影されていました。



e0360431_10064991.jpg



e0360431_10064032.jpg



e0360431_10063219.jpg



1巡目に出てきた若いお母さんと女の子です。


e0360431_10062498.jpg




e0360431_10061599.jpg




この3人の女性はフィリピンからのお客さんでした。
着物姿は7割方が外人観光客です。        


e0360431_10060644.jpg



大分、日が落ちて夜の帷が色濃くなってきました。


e0360431_10055574.jpg




e0360431_10054110.jpg



e0360431_10051973.jpg


2階では、宴会が始まっていそうです。


e0360431_10050551.jpg




そろそろ、神戸に帰らなくっちゃあ〜〜〜〜、奥さんに叱られそう・・・・。


e0360431_10045650.jpg




e0360431_10044576.jpg


あれ〜〜〜、こんな歌が見つかった、藤圭子さんが『祇園小唄』を
録音していたなんて〜〜〜〜、この人は誰のお母さんですか?  
 え〜〜っと、〜〜〜、宇多田ヒカルです。あっ、まだボケていない。







[PR]
Commented by getteng at 2017-07-20 11:44
Photo-Lover777さん
そして、父親は「長崎は今日も雨だった」を歌ったクール-ファイブの前川清ですから不思議ですね。
Commented by voyagers-x at 2017-07-20 12:56
こんにちは ! !
京都は何処を撮影しても凄く素敵な雰囲気に撮れそうですね。着物を着た女性は是非押さえておきたい被写体ですね。今回の写真の中では僕は3枚目の写真が好きです。うーん、僕はやっぱり風景よりも人間スナップが好きなのでしょうね。
Commented by tad64 at 2017-07-20 17:05
巽橋界隈から白川・祇園と夜遅くまで頑張って撮られたのですね、お疲れさまでした!
UPされた写真の数倍シャッター切っておられるでしょうから、現像も大変でしょうね。
しかし、どれをとっても本当に上手に良い瞬間を切り取られておられますね。続きが楽しみです。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-07-20 20:26
> gettengさん
 こんばんは。そうですね。それだから、あれだけの才能があるんでしょうね。藤圭子は、再度、離婚して晩年も幸福でない人生を送ったんですね。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-07-20 20:33
> voyagers-xさん
 こんばんは。なかなか、いいシーンを見つけて、さーっと撮るのは難しいです。本当は、歩いて
いる人を撮るのではなく、挨拶をしているとか、お母さんが子供の世話をしているとか、そのようなシーンに遭遇すれば、ラッキーなんでしょうが。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-07-20 20:40
tad64さん
 こんばんは。これは、2年前で、まだ元気でした。最近は、晩御飯を食べて、TVを見ていると、うたた寝をすることが多くなりました。23日は、午後3時から9時まで撮影ですから、6時間も集中力が維持できるのか心配です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Photo-Lover777 | 2017-07-20 10:33 | 祇園・河原町界隈 | Comments(6)

何を撮れば、良いのか、迷いながら、写真を・・・・・


by photo-lover777