嵯峨鳥居本旧街道の灯篭祭(その1)

 愛宕念仏寺から徒歩15分ほどで、愛宕神社の一之鳥居がある『嵯峨鳥居本』
地区に着きます。このあたりは奥嵯峨と呼ばれ、古くからの瓦屋根の町家や
茅葺屋根の農家が街道筋に軒を並べ、重要伝統的建造物群保存地区に指定さ
れています。8月23,24日には、化野(あだしの)念仏寺の千灯供養と連携し
て、街道筋に、お手製の灯篭が設けられ、地蔵盆の夏を彩ります。奥京都には
 鄙びた懐かしい日本の夏が残っています。いつまでも残して欲しい風物詩です。




ここが嵯峨鳥居本で、奥には愛宕神社の一之鳥居があります。
神社から50町(5.5km )手前にあるそうで愛宕神社の規模が
 伺えます。行ったことありませんが・・、知らないことばかり。


e0360431_21220095.jpg



写真仲間が3人も写っています。



e0360431_21214721.jpg


高台に登って街道筋を俯瞰すると
美しい屋根が軒を連ねています。


e0360431_21213754.jpg



街道に沿って、お手製の灯篭を飾り付けしていました。


e0360431_21212714.jpg



e0360431_21211822.jpg



日が落ちて、灯篭に灯がともると地蔵盆の雰囲気が漂ってきます。


e0360431_21210601.jpg


e0360431_21205185.jpg



e0360431_21204033.jpg


街道筋の灯篭が綺麗です。町家の人がお土産を売っています。
外人観光客もどうして知ったのか、写真を撮っていました。 


e0360431_21203096.jpg

今日は、街の老人大学で『ジャズの歴史とアメリカ社会』という
講義を受けました。これからの選曲に役立ちそうです。    





[PR]
Commented by sink_jpn at 2017-09-07 08:02
おはようございます
実に良い雰囲気がでている写真と思います
そう言えば、この辺りには今年行った様な気がしますです
Commented by voyagers-x at 2017-09-07 11:17
おはようございます!!
素敵な雰囲気ですね
長く続く参道?石畳の道の雰囲気が素敵ですね
ゆっくりと散策したくなりますね
夜の提灯の灯り、素敵でしょうね
Commented by Photo-Lover777 at 2017-09-07 12:19
sinkさんへ
こんにちは。京都も知らないところが色々とありますね。嵐山と嵯峨野竹林道、落柿舎などはよく行きますが、奥嵯峨までは行きませんから。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-09-07 12:23
voyagers-xさんへ
こんにちは。あまり観光客も来ていませんでしたし、静かで鄙びた良いところでした。労を惜しまず、空振りするかもしれませんが、まず行ってみないとわかりませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Photo-Lover777 | 2017-09-06 22:26 | 寺院の四季 | Comments(4)

何を撮れば、良いのか、迷いながら、写真を・・・・・


by photo-lover777