神戸徘徊日記 ①

神戸では、1995年に阪神淡路大震災により、古いビルや建屋が
倒壊・焼失しましたので、その後に、新しい街作りが始まりまし
た。高層ビル・マンジョンが増えて、街は綺麗になったのですが
人間の匂いがする、人の息使いを感じる街角が亡くなりました。
元町高架下通りも、南海トラフによる大震災と火災を心配する、
JR西日本に商店の立ち退きを迫られていますので、数年で様子が
様変わりしそうで、また、一つ郷愁を感じる昭和の風景が消えて
しまいそうです。                     


e0360431_15441139.jpg





e0360431_15440362.jpg





e0360431_15435124.jpg





e0360431_15434157.jpg





e0360431_15433164.jpg





e0360431_15432114.jpg


いつもは、高架下の中にある商店街を通るのですが、
今日は、外側の道を歩き、落書きアートなどを撮影し
ました。                    





[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2018-09-28 07:03
「街は綺麗になったのですが…」
現代の街づくりの宿命ですね。
Commented by Photo-Lover777 at 2018-09-28 14:39
街は、綺麗になっているのですが、生活感がなくなり、何か
うわ滑りしているような感じがするのです・・・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Photo-Lover777 | 2018-09-27 16:25 | 神戸全体 | Comments(2)

何を撮れば、良いのか、迷いながら、写真を・・・・・


by photo-lover777