人気ブログランキング |

高砂散策 ①

  兵庫県高砂市は、万葉の昔から『尾上(山の頂上)の松』
の枕詞として知られ、世阿弥は、能『高砂』で『相生(相
老い)の松』を謳っている。             
 ここは、また、交通の要所でもあり、江戸時代に、北前船
の海上交易で財を成した『工楽松右衛門』の豪邸が残っ
いる。                           
  市の人口は、辛うじて9万人を維持しているが、鐘淵化
の閉鎖や国鉄高砂線の廃線により、衰退の道を辿っている
    ように見受けられる。この地には、山陽電車で赴いた。    


e0360431_15464505.jpg




e0360431_15463695.jpg




e0360431_15462650.jpg




e0360431_15461828.jpg




e0360431_15460998.jpg




e0360431_15460098.jpg






Commented by BBpinevalley at 2019-07-10 19:04
こんばんは。
1枚目の写真、なんだかアートですね。
素晴らしい。
高砂市って、そんなに衰退しているのですね。
日本には、そういう場所が増えましたね。
Commented by Photo-Lover777 at 2019-07-12 09:07
BBpinevalleyさんへ
私たち、写真を撮るものには、被写体として面白いですが、
街の衰退を見ると、これから日本に社会は、どうなっていくのか
不安になってきます。平日でしたが、街を往来する人が本当に
少なかったです・・・・・
Commented by tad64 at 2019-07-12 12:32
このような場所がだんだん増えてくるなんて本当に先が思いやられますよね!
でも写真を撮るにはもってこいの被写体で、楽しんでこられらことでしょうね(^^♪
Commented by Photo-Lover777 at 2019-07-13 09:24
tad64さんへ
次に投稿する、昭和の原風景を残す銭湯『梅ヶ枝湯』を
撮るのが目的で行きました。写真撮影には、いいのです
が、日本の地方都市は、どうなるのでしょうね?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Photo-Lover777 | 2019-07-10 17:06 | 兵庫全体 | Comments(4)

何を撮れば、良いのか、迷いながら、写真を・・・・・


by photo-lover777