ブログトップ

写真の散歩道

photo33.exblog.jp

何を撮れば、良いのか、迷いながら、写真を・・・・・

カテゴリ:滋賀全体( 6 )

本来は、旧正月14 ,15日に、正月の飾り物を広場に集めて焼く、
どんと焼きで、1年の無病息災を祈る火祭りでした。織田信長が安土
城を築いた時に、衣装華美な出立ちで、左義長を盛り上げ、その後、
豊臣秀次が八幡城を築き、楽市楽座を行い、安土から移住した商人・
が公の遺徳を偲び、この地では、左義長祭を春祭として3月中旬
に行う慣になりました。それで、飾り物・山車を最後に、焼いて春
の到来を祝うのが、この祭のフィナーレなのです。        



e0360431_10311361.jpg





e0360431_10310524.jpg





e0360431_10305607.jpg





e0360431_10304671.jpg





e0360431_10302593.jpg





e0360431_10301549.jpg





e0360431_10300659.jpg





e0360431_10295733.jpg



火事になったらいけないので、市の消防士さんが
火の後始末を行います。           


e0360431_10294920.jpg





e0360431_11121593.jpg






e0360431_10294184.jpg






e0360431_10293383.jpg




e0360431_10292542.jpg




e0360431_10291750.jpg

火の粉で、着ていた防寒着に穴が空いてしまいました・・・・







[PR]
by Photo-Lover777 | 2018-04-10 11:06 | 滋賀全体 | Comments(9)
夕闇が迫り、神社の前で気勢を上げながら、山車と担ぎ手は
だんだんと熱気を帯びてきます。祭は、フィナーレの火祭りへ
 と突っ走っていきます・・・・・、男の気概を感じます107.png107.png107.png



e0360431_00095629.jpg




e0360431_00083840.jpg




e0360431_00082922.jpg




e0360431_00094709.jpg




e0360431_00093342.jpg




e0360431_00092234.jpg




e0360431_00090787.jpg




e0360431_00084993.jpg




e0360431_00080557.jpg




e0360431_00081789.jpg




e0360431_00075373.jpg




e0360431_00073619.jpg


最初は、子供達が担ぐ山車に点火されました・・・・






[PR]
by Photo-Lover777 | 2018-04-08 00:38 | 滋賀全体 | Comments(2)
午後から街中を練り歩いた山車が水濠にかかる橋を渡り、
日牟禮八幡宮の境内に集まり、山車と山車が激しくぶつかり
合い、覇を競います。火祭りが始まる午後6時頃まで、交代
 で13基の山車が覇を競いますので、担ぎ手の若衆は大変です。



e0360431_13093427.jpg





e0360431_13092098.jpg





e0360431_13090666.jpg





e0360431_13085596.jpg





e0360431_13084356.jpg





e0360431_13083121.jpg





e0360431_13082155.jpg





e0360431_13080231.jpg





e0360431_13075146.jpg





e0360431_13074097.jpg



若衆はお神酒も入っているので、血気盛んです・・・・・
怪我人が出ないのが不思議です・・・・・105.png105.png105.png  







[PR]
by Photo-Lover777 | 2018-04-06 13:37 | 滋賀全体 | Comments(6)
 滋賀県近江八幡市で、琵琶湖に春の到来を告げる『左義長祭』が
3月17,18日に催行されました。織田信長の時代から、冬と春が
 せめぎ合う早春に行われ、『チョウヤレ、チョウヤレ』と掛け声を
 合わせ、山車と山車とがせめぎ合い、近江に春を呼び込みます。 

  13基の山車は若衆に担がれ、日牟禮八幡宮に集まり、それぞれが
  覇を競い、夕刻には山車に火が放たれ、祭のピークを迎えます。 


まずは、日牟禮八幡宮に向かいました。


e0360431_23471443.jpg





e0360431_23465036.jpg





e0360431_23463152.jpg





e0360431_23462158.jpg





e0360431_23460698.jpg


それから、近江八幡市で有名な西の湖から続く水郷と
手漕ぎ舟による水郷巡りを撮影しました。     


e0360431_23454219.jpg





e0360431_23453393.jpg





e0360431_23452456.jpg

子供達も山車の出番を待っています・・・・


e0360431_23451527.jpg




e0360431_23450552.jpg

どうも山車が町内を練り歩くのは、午後からのようです・・・・

近江八幡市の左義長祭の動画を検索して見ましょう・・・・・







[PR]
by Photo-Lover777 | 2018-04-05 00:06 | 滋賀全体 | Comments(2)
昨年10月15日に滋賀県長浜市の高級着物生地:浜ちりめんの地場産業振興と
商店街の活性化のため、”きもの大園遊会”が開催されました。

昭和59年から始まり、32回目を迎えたそうです。毎年、この近辺の町々から着物を
着飾った若い女性が700人ほど参加され、大通寺で行われる抽選会では、ハワイ旅行
当たるそうです。着物姿の見目麗しい女性のモデル撮影会のようなもので、撮影
ため、各県から7,8台の観光バスが来ていました。



暖簾を分けて出てくるポーズをベテランのカメラマンがお願いし、僕ら素人は、
そのチャンスをおすそ分けして頂くだけです。


e0360431_13434995.jpg




ちょっと慣れてくると、厚かましくなって、美人を見つけ、直接お願いしました。


e0360431_13433898.jpg




先生からは、ポーズをしてカメラマンがシャッターを切った後に、
相手がほーと気が緩んだ時にシャッターを切りなさいと指導されました。


e0360431_13431377.jpg




特に、その場を立ち去る時などが自然に見えるシャッターチャンスだそうです。



e0360431_13430085.jpg




別のところでも、この2人はお願いされて、撮影に応じていました。
横から失礼!!


e0360431_13424953.jpg



お店は傘屋さんで、美しい日傘を開いて飾ってあったので、厚かましく、お店から
日傘を借りて、さして貰い、撮影をお願いしました。だんだん、人間て厚かましくなって
きます。いいえ〜、良い写真を撮りたい一心です。


e0360431_13423049.jpg




本当は、このような自然なところを撮る方が良いんです。
普段は、こう上手くはいきませんが・・・・・・


e0360431_13421359.jpg




こんなに整列されては面白みがありません。頼み方も大事です。


e0360431_13414597.jpg




この2人は、本当に自然に、おみくじを引いて、それを見ているポーズを
とってくれました。私は、横からそっと撮っただけです。


e0360431_13413425.jpg




このポーズなんて、パーフェクトです


e0360431_13412260.jpg



[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-04-29 14:22 | 滋賀全体 | Comments(9)
毎年12月初めに、高島市の琵琶湖湖岸から早朝6時頃に朝日が昇る黎明の空に向けて
琵琶湖を横断する熱気球大会が開催されます。ところが、晴天であっても西岸から東岸
に無事到着できる適度な風速の西風が吹いていないと決行されません。3、4回来て1度
位の確率でしか、朝日の昇る未明の空に飛翔する熱気球を撮影することはできないそうで
す。この時も、微風しかないので中止となり、その代わり、学校の校庭から30機位の熱
気球がデモフライトをしてくれました。



e0360431_14350593.jpg



e0360431_14345543.jpg



e0360431_14344663.jpg



e0360431_14343670.jpg



e0360431_14342431.jpg



e0360431_14341341.jpg



e0360431_14340187.jpg

[PR]
by Photo-Lover777 | 2017-01-27 14:39 | 滋賀全体 | Comments(0)